郵政グループ3社に続く注目の銘柄を探るのですわ!


SBI証券では、今回の郵政グループ3社上場に続く、注目の銘柄を紹介していますわ。

約1兆円の郵政グループ3社の売出株を購入した個人投資家はたくさんいたのですわ。今回の郵政グループ3社上場で特徴的だったのは、それまで株式投資をやったことのない投資初心者が数多く参加し、郵政グループ3社の株を購入したことなのですわ。郵政グループ3社は今後TOPIXをはじめ、様々なインデックスに採用されることが決まっていますので、それを見こした買いも入るのではないかと予想されるのですわ。
なお、郵政グループ3社を今回の上場で買った個人投資家は、全体で2千億円を超える含み益となっていると想定される、とSBI証券では予測していますわ。

それを踏まえた上で、郵政グループ3社を購入した個人投資家が次に目を付けそうな銘柄をSBI証券では独自に抽出したのですわ。

「郵政グループ3社含み益 個人投資家活躍相場」で買われそうな銘柄についてですが、今回の郵政グループ3社の大きな特徴は予想配当利回りの高さ、とのことなのですわ。短期的な売買益よりも、中・長期でじっくりほ保有して、高い配当利回りを享受することを狙った、いわゆる「草食系」のインカムゲイン狙いの投資家が多いとSBI証券では分析していますわ。
また、時価総額・資産規模の大きな大型株であること、知名度も必要でしょう。郵政グループ3社ではまだ実施されていませんが、個人投資家に人気な株主優待のあることも条件となりそう、と分析したのですわ

今回は、以上の条件から、SBI証券の「株主優待検索」を使って銘柄を検索してみたそうですわ!

12月権利確定の大型優良株・配当利回り平均以上の3つの条件で検索すると、10銘柄が選定されたそうですわ。
その10銘柄の中から、株価指標・テクニカル分析などから、5銘柄を選定して出た結果が

○キリンホールディングス(2503)
○日本たばこ産業(2914)
○すかいらーく(3197)
○ポーラ・オルビスホールディングス(4927)
○コカ・コーラウエスト(2579)

とのことですわ!
中・長期投資を考えている方は、参考にしてみると良いのですわ!

関連記事

SBI証券のチャート形状銘柄検索を利用して、上昇期待銘柄を探すのですわ!

SBI証券では、銘柄検索ツールとして、「チャート形状銘柄検索」を新規導入したのですわ。 この機能は、25種類のチャート形状から、気になる形状を選ぶだけで、当てはまる銘柄を検索できるという、優れもののツ …

電機メーカーの先行きに不安があるのじゃ

 電機メーカーの業績は明暗が分かれ、事業再編がうまくいった企業はおおよそ増益となっておるのじゃ。  東芝(6502)が不適切会計で紙面をにぎわせていたのは記憶に新しいのじゃが、現在はその調査の影響もあ …

米国名門大学の運用手法とは?

米国屈指の名門大学といえば、ハーバード大学やイェール大学が有名なのですわ。 超名門大学として世界的にも有名なこれらの大学は、実は機関投資家としての顔も持っており、優れた運用成績を上げているのですわ! …

期待の最高益更新銘柄を探るのですわ!

SBI証券では、日本株投資戦略というレポートで、最高益更新銘柄について取り上げているのですわ。 日経平均が2万円を一時回復し、そこからは一進一退の動きになっているものの、再び上昇の気配を感じるなど、注 …

プロのポートフォリオ構築術を学ぶのですわ!

SBI証券では、『 アメリカNOW! 今週の5銘柄』というレポートで、著名な投資啓蒙家である、ジム・クレイマー氏のポートフォリオ構築術を紹介しているのですわ。 このポートフォリオ構築術は、11/25の …

トップへ戻る