第四回:「投資」と「投機」の中間をするでござる①

Pocket


「今回からゲストを呼んだでござる。」

「よろしくね。私も株をやってるけどなかなか勝てませんわよね。」

「左様でござるな。前回の話の中で株式に勝つには
「投資」と「投機」の中間をすることを薦めたでござるな。
今回はその詳細を説明するでござる。」

「細かい点の復習は不要でございますわ。」

「了解したでござる。
株式でまず大切なことは「投機」を放棄することでござる。
これは絶対にやってはダメでござるよ。
「投機」とはギャンブルでござる。
書店などで〇〇して大儲けしたといった個人投資家の本が
並んでいるのでござるが、ギャンブルである以上誰かが勝ち続けて
大金持ちになる可能性もあるでござるよ。
但し、その裏にはギャンブルに何万人もの負けた人達がいるのでござる。」


「御明解ですわ株ざむらい様!」

株ざむらい「株式の基本は負けないことでござるよ。
投機=ギャンブルをまず止めること、これが大切でござる」


「そして負けないためには「分散効果」を用いるでござるよ。
具体的な「分散」とは買う時間、買う銘柄、株式を買う国、投資商品全てでござるな。

投資の世界には有名な格言があって「卵はひとつのカゴに盛るな」
というものがあるでござる。
これはカゴを落とした時に卵が全て割れてしまうからでござる。
卵を株に置き換えてみてはどうでござるか?
もしその株が暴落したら大損をしてしまうでござる。
「分散」、これは投資をする上で必須の項目でござる。」


「分散。私1つの銘柄に全財産を投入しておりました。
 これはあまりよくないのですね。」

「分散の詳しい点については次回説明するでござる!」

関連記事

最高益更新銘柄を探るのですわ。

SBI証券では、最高益更新銘柄について取り上げているのですわ。 日経平均株価が12/1に2万円の大台を回復してから一進一退ですわ。 それでも2万円台が見えてきたことは、中国株が落ち着いてきたことや、米 …

上場した郵政グループの今後は!?

SBI証券では、11/4(水)に上場した、郵政グループの今後について「郵政グループ3社の今後は!?郵政グループ3社の次に買われそうな銘柄はコレ!? 」というレポートを掲載していますわ。 11/4(水) …

SBI証券のレポートで、戻り相場がどうなるのかを考えるのですわ!

SBI証券では、『戻り相場は続くのか?ここで一服するのか?』というテーマで、レポートを掲載しているのですわ! それによれば、日経平均株価は9/29を安値に上昇基調が続いていたのですわ。10/2~10/ …

日経平均株価の年末に向けた動きに注目なのですわ!

SBI証券では、「225の『ココがPOINT!』」で、今後の日経平均の方向感について取り上げていますわ。 米国経済の好調な動き、中国の株式市場の混乱が一巡したことで、一時期値下がりした日経平均が再び上 …

【板ってどう見るのじゃ?】

株の取引で欠かせない板情報。 これが板なのじゃ。 この板を見ると、174,000円の買い注文が12株あることが分かるぞ。この12という数じゃが、これは12人の人が174,000円で買いたいと言っている …

トップへ戻る