第二十一回:トヨタ株でIR財務資料を確認するでござる

Pocket

「前回までで割安性を判断する指標としてPER, PBRを紹介したでござる。そして更なるスクリーニングとしてキャッスフロー(CF)の説明をしたでござる。後半の部分は少し説明を省いたので今回はその補習からでござる。」
「PBR<1, PER<20が割安性の指標であることは分かったわ。今回はそのCFとやらを教えてよ。」
「了解でござる。拙者たちが買える銘柄のほとんどは上場株式であって、上場株式は必ず決算報告書を作成し株主に提出する義務があるでござる。この資料をIR資料などといって企業のホームページに行くと確認できるでござる。試しに2014年下半期のトヨタ自動車のIR資料を見てみるでござる。」
「どうやって?」
「先ずトヨタのホームページに行って(http://www.toyota.co.jp/jpn/investors/)、投資家のホームページを確認するでござる。下の画面でござるな。」

「先ず始めに”投資家情報”⇒”財務データ”⇒”業績ハイライト”を確認するでござる。ここには様々な指標が載っているでござるが、特に着目して欲しい点が営業利益でござるよ。トヨタは有望銘柄だけであって、赤字の年はない事に加えて右肩上がりになっているのは分かるでござるか。」
「確かに右肩上がりね。他の指標も全て右肩上がりだけど…。」
「他の指標もプラスである事に越したことはないでござるよ。でも、営業利益とは本業でどの程度儲けたか分かる数値でござる。これがプラスになっていることは企業が経営を続けていく上で必須でござる。トヨタの場合ここ最近は営業利益の伸びも利益率の伸びも一段と優れている事が分かるでござるな。」
「確かに…。」
「次に”投資家情報”⇒”決算報告⇒”2015年3月期(PDF)”を選んで決算を見るでござるよ。ここに載っている数値は先程見た2015年の数値と対応しているでござる。詳細は次回以降に述べるでござるか、貸借対照表(P7-8)、CF計算書(P13)、損益計算書(P9-12)は確認したいところでござる。」
「貸借対照表、CF計算書、損益計算書….覚える事が盛りだくさんね。」

関連記事

ヤフーとアスクルが連結したのじゃ

8月27日、ヤフー(4689)がアスクル(2678)を連結子会社化すると発表したのじゃ。それにより、2016年3月期連結決算では利益596億円が計上されるとみられるのじゃ。それに伴い28日の株価はヤフ …

予想配当利回りが高い銘柄への投資ポイントを探るのですわ!

SBI証券では、『日銀が緩和「補完」!後の物色は?ラストチャンス!?の「12月決算」銘柄に期待』という記事を掲載しているのですわ! 今回紹介するのは、『リスクはあるものの予想配当利回りがより高い銘柄の …

日経平均の今後の動きを一目均衡表から探るのですわ!

SBI証券では、「波乱が続く株式市場~反発のタイミングはココ!? 」という記事を掲載しているのですわ! 日経平均は2万円台に突入したかと思ったら、18,000円台まで下がるなど、波乱の様相となっていま …

【板の見方をさらに学ぶのじゃ!】

前回板の見方について取り上げたのじゃが、初心者はこの板の意味が分からないことが多いのじゃ。 この板では、売りと買いのせめぎ合いが見られるのじゃ。今この銘柄に、どれだけの買注文と売注文が入っているのかが …

電気化学工業の買収に注目なのじゃ

電気化学工業が8月7日にドイツのバイオ医薬品ベンチャー企業のアイコン・ジェネレーションを買収すると発表したのじゃ。予算は最大で100億円としているのじゃ。  アイコン・ジェネレーションは植物から病気の …

トップへ戻る