東和フードの株主優待が注目されたのじゃ

Pocket

 18日の日本経済新聞朝刊で東和フードの株主優待について報じたところ、東和フードの株価が大幅に続伸し始めたのじゃ。

 東和フードではいままで株主優待100株以上200株未満の場合は年間3500円の食事券だったのじゃが、その額面を5000円前後に増やすそうなのじゃ。それにより利回りを計算すると、100株を所有していると2.1%から2.6%に上昇することになるのじゃ。

 今、小規模な株を保有している人は、株主優待を目当てにしている場合が多いのじゃ。なので株主優待の拡充には大きな期待が集まるのでこうして値上がりも起きるのじゃな。このまま続伸が続くならいいのじゃが株主優待の権利確定後は売り注文が増えて株価が急激に値下がりする恐れもあるのじゃ。

 今後も株主優待を拡充させようという企業が出てくるじゃろう。そういった場合でもよく内容を吟味しないと、株主優待どころではなくなってしまうのじゃ。お得な株主優待を受けるにもいろいろ調べ物が必要なのじゃ。

関連記事

SBI証券のマーケットの注目イベントについてのレポートが参考になるのですわ!

SBI証券では、来週日本時間27-28日に開催される米FOMCをはじめとしたマーケットの注目イベントと、それに伴うマーケットの反応予想について、レポートを掲載していますわ。 来週は様々な注目イベントが …

【現状、アベノミクスでどのような影響があったのじゃろうか?】

前回も書いたとおり、法人企業景気予測調査によれば、アベノミクスによって、企業の設備投資が大企業の優先順位のトップに来たそうなのじゃ。 企業の設備投資への意欲が増えることで、雇用にも影響が出てくるのじゃ …

鉄鋼業が不調なのじゃ

 鉄鋼製品は産業には欠かせず、家電や自動車、道路に橋と多くのものに使われておる。そんな鉄鋼業じゃが、最近はアジア諸国での鉄鋼生産が急成長したことや円高により製造業の拠点が海外に移動したことで生産量が伸 …

【下げ相場を攻略するのじゃ!】

株価が上がれば、自分の持っている株の含み益が増えるので、株価が上がって欲しいと考えるトレーダーは多いのではないじゃろうか? そのため、多くのトレーダーが、上げ相場を歓迎し、下げ相場を敬遠しているのでは …

ラストチャンス!?の12月決算銘柄はこちらなのですわ!

SBI証券では、『日銀が緩和「補完」!後の物色は?ラストチャンス!?の「12月決算」銘柄に期待』という記事を掲載しているのですわ! 前回紹介したとおり、『リスクはあるものの予想配当利回りがより高い銘柄 …

トップへ戻る