stock station

東京ゲームショウが始まるのじゃ


 9月17日から、幕張メッセにて東京ゲームショウ2015が始まるのじゃ。国内最大級のゲームの祭典ということで、毎年注目を浴びているのじゃ。そして、その注目は株価にも現れておるのじゃ。

 スマートフォン向けゲーム会社であるKLab(3656)は東京ゲームショウに出展予定で、現在人気のあるスマートフォンのゲームであるラブライブに関連したステージイベントを行うのじゃ。そのため注目度が上がっており、現在株価が上昇しておるようじゃ。ゲーム用キーボードを展示する東プレ(5975)も株価の上昇がみられるのう。グリー(3632)は一般展示のほか、親子向けのインターネットルール教室を予定しており、新規ユーザー獲得とともに巨額減益からの回復に期待されているようじゃ。また、コーエーテクモホールディングス(3635)やスクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)など、参加予定ではあるものの株価が上昇していない企業もあるのじゃが、ゲームの売り上げも好調のようなのでこれから上がる可能性は高いのじゃ。

 一方、今回ゲームショウに参加しない企業にも注目が集まっておるようなのじゃ。スマートフォン向けゲームの企業であるコロプラ(3668)やマーベラス(7844)の株価も上昇しており、大型イベントに絡んでの業界全体への期待感からと思われるのう。現在は市場全体としてなかなか強い材料が出にくい状況のため、こうした卯木木の業界は全体的にチェックしてほしいのじゃ。

 ただし、例年であれば東京ゲームショウが終了した後、こうしたゲーム会社の株価は下がる傾向にあるのじゃ。イベント関連で株価が上昇したら終了後は下落するのは仕方がないにせよ、今後の期待が持てる成果を示せた企業であればその後も上昇の期待は持てるのじゃ。そういった企業が1社でも増えてくれることを願って、イベントの成功に期待したいのじゃ。

関連記事

今後の市場のタイムスケジュールを要チェックですわ!

SBI証券の「225の『ココがPOINT!』」では、「大台回復へ、テクニカル面では足場固めが続く日経平均株価 」というテーマで、日経平均の現状を分析していますのよ。 11月半ばまでの日経平均株価は概ね …

年明けの日経平均は前向きな方向になりそうなのですわ。

SBI証券では、「波乱が続く株式市場~反発のタイミングはココ!? 」という記事を掲載しているのですわ! 波乱の様相となった日経平均ですが、年明けには空気が一変するかもしれない可能性を指摘しているのです …

SBI証券のレポートで、来週のマーケット動向を探るのですわ!

SBI証券では10/26(月)の週のマーケット動向について予測レポートを掲載していますわ。 明日からの週は、FOMCや日銀会合など、注目イベントが開催されますのよ! FOMCで注目されているのは、やっ …

波乱の株式市場の原因を探るのですわ!

SBI証券では、「波乱が続く株式市場~反発のタイミングはココ!? 」という記事を掲載しているのですわ! 日経平均株価は大きく上下しており波乱の動きとなっているのですわ。12/1(火)に20,012円と …

ユーロはどんなものなのかしら?(ギリシャ問題とユーロその8)

ギリシャは財政を立て直そうにも、どん詰まりの状態にありますのよ。その原因は、統一通貨であるユーロにある、ということはすでに書いたとおりですわ。 例えば我が国にしろ、アメリカにしろ一国一通貨を採っていま …

トップへ戻る