日経平均に注目なのじゃ!


中国・上海株安やギリシャ債務危機の影響で急落していた日経平均株価じゃが、それらの不安が峠を越えたことで14日に急落寸前の水準を一時回復し、大幅に続伸しているそうなのじゃ。

上海株安は若干の落ち着きを取り戻し、ギリシャはEUからの援助を受ける目途が立ったことでどうにか経済再建に向けて動き出すことが出来、ユーロ圏離脱の懸念も回避されサムライ債も返済することが出来たのじゃ。
今後は国内要因に投資家の関心が向くことで日本株が上昇基調に再び戻るのかが注目されておるのじゃ。

ただ、空売りが依然として過去最高水準にあるので、一時的に空売りの買い戻しが主導する形で回復するかもしれないのじゃ。

ここまでの動きが本格的な上昇につながるかどうかが焦点じゃぞ。ポイントとなるのは日米主要企業の4月~6月期決算と売買代金の増加じゃ。東証一部の売買代金が2兆5000億円を超えたのは7月の9営業日中4日じゃが、うち3日は株価下落の日なのじゃ。好業績が確認できれば、日本株は今後夏の株高「サマーラリー」を迎えるとみられているのじゃ。

関連記事

大手ビール会社の決算に注目じゃ

大手ビール会社3社が、2015年1月から6月の連結決算を発表したのじゃが、その中でアサヒグループホールディングスの経常利益が前年同期比で25%増の517億円と最高益を更新したのじゃ。売上高も6%増の8 …

株姫 バンナム株(7832)を売って買戻し大作戦の巻

登場人物 株姫 株初心者でも結構ビギナーズラックで儲けようと考えていて早速株で失敗しそうでお困りでござる。 株侍 下剋上は目指しているけど株姫の事が好きだから何でもかんでも教えちゃうんでござる。 株将 …

【デイトレのメリットとデメリットは何じゃ?】

前回はデイトレを始めるための最低限の準備について書いたのじゃ。 今回は、デイトレのメリットとデメリットについて見てみるのじゃ。 デイトレのメリットは、億万長者のデイトレーダーに代表されるように、効率的 …

年後半の日本株の動きに注目なのですわ。

SBI証券では、週刊日本株式アウトルックで、「年後半最大のヤマ場へ、米中欧のイベントを波乱なく通過できるか? 」というテーマのレポートを掲載しているのですわ。 米債券市場や為替市場の動向もポイントにな …

年明けの日経平均は前向きな方向になりそうなのですわ。

SBI証券では、「波乱が続く株式市場~反発のタイミングはココ!? 」という記事を掲載しているのですわ! 波乱の様相となった日経平均ですが、年明けには空気が一変するかもしれない可能性を指摘しているのです …

トップへ戻る