stock station

携帯電話株が見直されつつあるのじゃ


 携帯電話の利用料値下げについて首相が指示を出したと言われ、収益悪化を懸念して株価が下落したのが先週の話じゃったか。今回は同じく大手3社が見直され、買い注文が増えて株価が続伸する事態になっておるのじゃ。

 9月18日の株式市場ではKDDI(9433)が最も値上がり率が高く、次いでソフトバンクグループ(9984)となり、NTTドコモ(9437)は一時的に値上がりとなったものの終値はやや下がる結果となっているのじゃ。

 値上がりとなった背景としては、各社が発表した通話料定額サービスの新プランと思われるのじゃ。KDDI、ソフトバンクグループが先んじて発表していたのじゃが、NTTドコモが追いついた形となったようじゃな。これで3社の新プラン料金は横並びとなったのじゃ。また、近日発売される新型iPhoneにおいて各社とも取り扱うものの、端末価格や通信料金において特徴をつけて違いを強調する予定となっており、これから顧客争奪の動きが激しくなることも見込まれたと思われるのじゃ。

 現在はスマートフォン向けの部品を製造している企業はそれが主力製品となっておるのじゃが、日本電産(6594)TDK(6762)などは今後スマートフォン用部品の主力を脱却し、現在伸びつつある自動車向け部品の製造を中心とする計画を立てつつあるのじゃ。また、京セラ(6971)や村田製作所(6981)などではソフトウェアを組み込むことで自ら動作するようにした新技術の部品の開発に力を注ぐようじゃな。こうした技術力を伴う新製品は実用化のめどが立った際に株価が急上昇することも多いので注目していくのじゃ。

関連記事

時計がよく売れているのじゃ

そういえば中国からの観光客は腕時計などもよく買っておるようじゃの。ロレックスやオメガなど海外ブランド品がよく売れるのが少し不思議じゃが、中国では輸入ブランド品に対する関税が高いため、日本で買ったほうが …

ユーロの負け組(ギリシャ問題とユーロその11)

前回はユーロ圏の勝ち組のドイツを取り上げましたわ。今回は、今や世界経済の火種になってしまっているギリシャを取り上げてみるのですわ。 負け組の筆頭とも言えるギリシャは、もともと国民の4割が公務員という、 …

SBI証券のマーケット・フラッシュに注目なのですわ!

SBI証券では、「日銀「追加緩和なし」でも、株価上昇トレンドは継続へ」というタイトルで、レポートを掲載していますわ。 昨日開催された日銀金融政策決定会合ですが、追加緩和されるかどうかが市場の注目を集め …

日経平均2万円。けん引役になる銘柄はこれなのですわ!

SBI証券では、『「日経平均2万円」で本格化する選別物色?けん引役を期待される特選5銘柄はコレ!?』というテーマでレポートを掲載しているのですわ。 その中で、今回けん引役を期待されている銘柄について紹 …

自然災害に注意なのじゃ

 先週末に茨城・宮城で洪水が起こり、多くの人が被害にあったと思えば週が明けて月曜日、今度は阿蘇山が噴火したとの報道で、今年の9月は気が抜けない月となったのじゃ。亡くなった方には心よりお悔やみ申し上げる …

トップへ戻る