外国人が注目する中小型株をチェックするのですわ!


SBI証券では『外国人が買った年末・年始相場が期待出来る20万円マザーズ銘柄はコレだ!? 』というレポートを掲載していますわ。

12/4の日本経済新聞に「海外勢、中小型株にシフト  成長期待と割安感に着目 内需銘柄の安定も好感」という記事が掲載されていますわ。その中で、『大型株は不安定な新興国景気の影響が懸念され、上値を追う機運は乏しい。半面、中小型株は内需中心の銘柄が多く、海外発の材料に影響されにくい側面がある。11月に米国の投資家を訪問した、市場分析を手がけるブーケ・ド・フルーレットの馬渕治好代表は「海外景気に左右されやすい大型株から小型株に資金を移す投資家が増えている」と話す。』と書かれているのですわ。
海外勢が成長期待と割安感に着目して、中小型株にシフトしているようですのよ。

SBI証券では、銘柄探しのヒントを掲載しているのですわ。

どの銘柄をどんな投資家が買っているのかチェックするには、金融庁のEDINET(電子情報開示システム)で大量保有報告書を見るのが非常に有効だと考えらる、としていますわ。上場株式を5%以上保有する株主は、保有株数や保有目的を開示する義務があるからですのよ。しかし、EDINETは使い勝手が良いとはいえず、初心者にはちょっとハードルが高いのですわ。
そこで、SBI証券がお勧めしている方法は、ツイッターで、東洋経済新報社の大量保有報告書速報@会社四季報オンラインのアカウント@shikihojp_lvhをフォローすることなのですわ。。大量保有報告書の内容を解析してツイートしていますのよ。変更報告書は保有割合が増減した場合のみツイートされるので、保有株数の変化を掴むには、便利なサービスですのよ。

関連記事

SBI証券の、曜日アノマリーに注目ですわ!

SBI証券では「日本株の曜日効果を検証する!」というレポートを掲載していますわ。 前回書いたとおり、日本株には月曜日に安くなる、というアノマリーがあるのですわ。 月曜日の騰落率が統計的にマイナスになり …

SBI証券のレポートで、来週のマーケット動向を探るのですわ!

SBI証券では10/26(月)の週のマーケット動向について予測レポートを掲載していますわ。 明日からの週は、FOMCや日銀会合など、注目イベントが開催されますのよ! FOMCで注目されているのは、やっ …

ドラッグストアの売り上げが好調なのじゃ

 今年の夏は猛暑じゃったのう。わらわもそうじゃが、制汗剤や日焼け止めが手放せない日々が続いておったのじゃ。ドラッグストアでもそうした商品の売れ行きがよく、今年はかなりの増益が期待できるようじゃ。  コ …

第八回:「投資」と「投機」の中間をするでござる⑤

「前回は③利回りを確保できる投資商品の組合せを選ぶことの大切さを教えたでござる。分散の効果を一番享受できるインデックス投資信託について説明したでござる。その中でくアクティブ投資信託とパッシブ投資信託に …

日経平均株価が急落しておるのじゃ

 8月に入り、一時2万600円台まで上昇していた日経平均株価じゃが、8月19日から下がり始め、24日には1万8540円まで下落したのじゃ。ここまで下落したのはおよそ半年ぶりとなるのじゃ。  背景には世 …

トップへ戻る