外国人が注目する中小型株の詳細を確認してみるのですわ!

Pocket

SBI証券では『外国人が買った年末・年始相場が期待出来る20万円マザーズ銘柄はコレだ!? 』というレポートを掲載していますわ。

前回紹介したとおり、SBI証券では年末・年始の株価上昇が期待出来る東証マザーズ銘柄として、下記の条件で銘柄を選定したそうですわ!

(1)東証マザーズ上場銘柄であること
(2)外国人の保有比率が4%以上増加していること(最新調査-前回調査)
(3)最低投資金額が20万円以下であること
(4)時価総額が80億円以上であること(流動性の観点から)
(5)今期が2桁の増収・増益見込みであること(好業績銘柄を選定)

アイティメディア(2148)
東京都港区赤坂に本社があり、国内最大規模のIT総合情報ポータルをはじめ、産業分野に特化した専門サイトを運営するオンラインメディア企業。ビジネスや産業寄りのコンテンツを重視し、技術のことを書けるジャーナリスト集団としては、日本でも最大のメディア。新しい収益もモデルとして、リードジェネレーション(リードジェン)」と言う、「リード」(見込み客)を獲得し、それを提供するビジネスに注力している。

デザインワン・ジャパン (6048)
東京都品川区西五反田に本社がある、国内で有数の地域情報サイト「エキテン」を運営する国内トップクラスのインターネット地域情報サービス企業。「エキテン」は、月間800万人以上の方々が利用するインターネットクチコミメディアに成長。地域情報のサイトに低価格の掲載料で、多数の店舗を掲載するストック型のビジネスを展開中。

アトラ (6029)
大阪市西区立売堀に本社がある、「ほねつぎ」ブランドで鍼灸接骨院を全国でチェーン展開している。アトラの鍼灸接骨院鍼灸接骨院は、柔道整復師・はり師・きゅう師という国家資格が必要で、施術には健康保険が使えることが、他の整体・クイックマッサージとの大きな違いであり、強み。
現在、鍼灸接骨院は、全国に約42,000院あるが、ほとんど個人営業の零細業者である。アトラは、ほねつぎブランドのフランチャイズで、駐車場があるロードサイド店舗の全国展開を図っている。顧客の6割以上が女性で、30・40代がメイン顧客。

KeePer技研 (6036)
愛知県大府市に本社がある、カーコーティングの専門企業。同社の分類がサービス業であることに注目。自社や提携先のドイツSONAX社のケミカルを販売しているが、自社で直営カーコーティング専門店も運営している。また毎年3万人を超える研修生を自社のトレーニングセンターにて有料で研修し、ガソリンスタンドなどが併営する「キーパープロショップ」でもカーコーティングを行っている。カーコーティングの製造とコーティング作業の両方をやっている競合会社はなく、今後も安定的な成長が期待できる。また、東証マザーズ上場によって認知度が上がり、各社からの直営店誘致の動きがある。具体的にイオンのショッピングセンターへ2店舗の直営店舗の出店が決まっている。

関連記事

ドラッグストアの売り上げが好調なのじゃ

 今年の夏は猛暑じゃったのう。わらわもそうじゃが、制汗剤や日焼け止めが手放せない日々が続いておったのじゃ。ドラッグストアでもそうした商品の売れ行きがよく、今年はかなりの増益が期待できるようじゃ。  コ …

ユーロの勝ち組(ギリシャ問題とユーロその10)

前回書いたとおり、EUでは加盟国内での差の是正ができず、ユーロを使用している地域での税収の再配分が行われることはありませんわ。というのも、同一通貨を使用しているとはいえ、国が違うために税収の再配分が行 …

日経平均株価の年末に向けた動きに注目なのですわ!

SBI証券では、「225の『ココがPOINT!』」で、今後の日経平均の方向感について取り上げていますわ。 米国経済の好調な動き、中国の株式市場の混乱が一巡したことで、一時期値下がりした日経平均が再び上 …

【株価の急落は結構な頻度であるのじゃ!】

わらわが株取引をやっていて思うのは、暴騰よりも暴落のインパクトは強い、ということなのじゃ。 もちろん、暴騰もインパクトは強いのじゃ。突如として上がったということで、市場参加者からの注目も集まり、人気銘 …

日経平均に注目なのじゃ!

中国・上海株安やギリシャ債務危機の影響で急落していた日経平均株価じゃが、それらの不安が峠を越えたことで14日に急落寸前の水準を一時回復し、大幅に続伸しているそうなのじゃ。 上海株安は若干の落ち着きを取 …

トップへ戻る