呼び値変更されて株価の動きはどうなのじゃ?

Pocket

《株時事》
リアルタイムな株の情報。昨日に引き続き
今日は昨日、呼び値変更された後のニュースについてじゃっ。
2014年7月22日にTOPIX100の銘柄の呼び値が変更となったのは昨日の記事でも書いたから知ってるだろうが
その後、昨日の値動きはどうだったんじゃろうか?

日経新聞2面から記事を抜粋することにするのじゃ。
10銭単位 値動き細やか
10銭単位、50銭単位になったことで売りと買いの注文の価格差が縮まって
細やかな株価形成が可能になり、売買コストの低下に繋がるといった効果が期待されるのじゃ。

みずほFGやニコン 取引増

株価形成のきめ細やかさは米国や欧州に見劣りしなくなったとの声が多い。

投資信託など中長期の資金を運用する機関投資家は
「売り買いしたいと考える、より適正な価格で売買成立する可能性が高まった」と好意的な受け止め方。

短期売買は利点少なく

「売買の注文状況を示す板が見にくくなったり取引の手掛かりがつかめなくなった」と
短期売買を繰り返して値ざやを稼ぐ個人投資家らには逆風であるのじゃ。

松井証券では、コールセンターに通常よりも3割ほど多い問い合わせがあったという。
株価形成への影響を見極めるには暫くの時間が必要じゃ。
東証は2015年9月に新しい取引システムの導入を予定しておる。

記事にも出てきた松井証券の口座開設はこちらじゃ
 ↓↓↓

関連記事

日経平均に注目ですわ!

SBI証券では、『日経平均2万円!「予想EPS(一株利益)が最高水準更新」で、株価も高値トライか!? 』というレポートを掲載していますわ。」 日経平均採用銘柄の企業業績の方向感は、日経平均の予想EPS …

SBI証券が上昇が期待できそうなマザーズ銘柄を紹介していますわ!

SBI証券では、上昇が期待できそうなマザーズ銘柄について紹介していますのよ。 下落が続いていたマザーズ指数が、ようやく底打ちした、とSBI証券では分析していますわ。その背景には、マザーズ指数を算出する …

アメリカにおける価格カルテルが摘発されておるのじゃ

 参加企業同士で話し合い、価格を決定することで不当な利益を上げる価格カルテルがアメリカにおいて摘発されておるのじゃ。残念なことに多くの日本企業も摘発される事態となっておるのじゃ。独占禁止法にひっかかる …

SBI証券のレポートで、戻り相場がどうなるのかを考えるのですわ!

SBI証券では、『戻り相場は続くのか?ここで一服するのか?』というテーマで、レポートを掲載しているのですわ! それによれば、日経平均株価は9/29を安値に上昇基調が続いていたのですわ。10/2~10/ …

第二十三回:トヨタ株でIR財務資料で貸借対照表を確認するでござる

「前回はトヨタのIR資料を参考にしてCF計算書(P13)を説明したでござる。」 「営業活動によるCFの総計:+, 投資活動によるCF総計:-ね。」 「左様でござる。今回は貸借対照表(P7-8)について …

トップへ戻る