去年の11月に執筆した原稿が…とうとう、キンドル出版されましたわ!!!

Pocket

みなさま、ごきげんよう。

株セレブでございます。

ワタクシが去年の11月に執筆した原稿が
とうとう、キンドル出版されましたわ!!!

ワタクシ今では、セレブを名乗っておりますが
元は、浪費大好きのダメダメ主婦でしたのよ?

月額にしてマイナス6万円なんて、ザラにありましたわ。

そんなワタクシが、赤字家計を脱出した節約方法を
特別にご披露したのがこの本

から節約をはじめたらいいのかわからない、あなたへ


なんですの。

ワタクシのクライアントは、この方法で
赤字家計をドンドン脱出しているわ~~。

また、購入価格がハンパな数字ですけれど
キンドル出版は、ドル建て? だからと版元から伺ていますのよ。

ワタクシ、発売と同時にアマゾンキャンペーンをしようと
構想を練っていたのですけれど

いろいろあって、出版が先になってしまったのでございます。

購入者に差し上げるプレゼントの特別レポートの執筆が
間に合いませんでしたの(^_^;)

ワタクシとしたことがっっ!

もちろん、執筆は続けていますわ。

もし、ご購入をご検討くださっているのでしたら
後程プレゼントを配布いたしますので

下記のフォームよりお申込みいただけると、とっても嬉しいわ!

川畑明美 キンドル出版記念 アマゾンキャンペーン

ワタクシとしたことが、段取りが悪くて…

失礼あそばせっ

それでは、ごきげんよう、さようなら。

本はこちらから買えますわ!
 ↓↓↓

関連記事

SBI証券のレポートで、本流銘柄を探るのですわ!

SBI証券では、再び上昇基調にある日経平均について、『ある程度急ピッチで上昇が続いてきたため、物色的には選別色が強まってくる可能性もありそう』としていますわ。 この状況を踏まえ、どんな銘柄を買ったらよ …

ユーロの勝ち組(ギリシャ問題とユーロその10)

前回書いたとおり、EUでは加盟国内での差の是正ができず、ユーロを使用している地域での税収の再配分が行われることはありませんわ。というのも、同一通貨を使用しているとはいえ、国が違うために税収の再配分が行 …

スマートフォン向けの求人広告が人気なのじゃ

 かつてはハローワークやフリーペーパーで求人を見ていたものじゃが、最近はスマートフォンで探す場合が多いようじゃ。そんな需要に応えて、スマートフォン向けの求人広告を扱う会社も増え、業績も伸びているようじ …

第十五回:纏めでござる

「これまでの回①銘柄の分散(パッシブタイプの投資信託やETFの利用)、②投資国の分散、③商品の分散、④時間の分散を教えたでござる。特に前回はドルコスト平均法について触れて負けにくい「投資」について説明 …

株式市場に見られる2つの傾向なのじゃ!

株式市場において、2つの傾向がみられるのじゃ。 国内での需要が多い株には年初来の高値更新がみられるのに対し、中国との取引が多い企業は伸び悩みを見せておるのじゃ。内需株としてはKDDIや明治ホールディン …

トップへ戻る