円安がもたらす株への影響とは!?

Pocket

加速する円安

今、日本の為替市場は円安になっておる。

例えば1ドルが150円から100円になった場合…「円高・ドル安」になると輸入時に安く品物を仕入れられる。
15,000円で買えたものが10,000円で買えるようになるのじゃ。
この場合、輸出するときは15,000円で売れたものを10,000円で売らなければいけないので利益が減るのじゃ。

逆を考えると
1ドルが100円から150円になった場合…「円安・ドル高」になると輸入した場合は10,000円で買えたものが15,000円で買うようになるため高く仕入れなければならぬ。
これが輸出になると10,000円で売れてたものあ15,000円で売れるので利益が増加するのじゃ。

よって円安が加速すればするほど
輸出の貿易に関係する株に影響をもたらす…ということになる。

日本は輸入大国だが、貿易黒字で分かるように輸出関連の企業も数多く存在するため
「円安・ドル高」になると輸出関連の企業業績が良くなり、輸出関連の株価が上昇する傾向にあるのじゃ。

今は円安・ドル高なので輸出関連の株価に注目するのじゃ!
企業が安く物を輸入出来たら、お店で販売されている品物を消費者は安く購入できる機会が増え
輸入関連の企業の利益が上がるので、関連銘柄の株価が上がる可能性が高いのじゃ。

そこで注目な株をピックアップしたのでチェックするのじゃ。

銘柄名 銘柄コード 株価(2014/09/22現在) 単元株数 上場市場
コマツ 【_6301_】 2,577円(2014/09/22現在) 100 東証一部
コニカミノルタ 【_4902_】 1,255円(2014/09/22現在) 100 東証一部
TDK 【_6762_】 6,180円(2014/09/22現在) 100 東証一部

他にも色々輸出関連の会社があるから要注意じゃ★

まだ口座を開設してない場合はここから口座を開設するのじゃ!
 ↓↓↓【SBI証券】

関連記事

お酒の税金が変わるのじゃ

 スーパーに行くとビール売り場が減り、発泡酒や第三のビールといった安価な酒が売り場の大半を占めておるのう。値段としては倍以上違う場合も多いのじゃ。しかし今回、財務省はビールの税金を下げ、発泡酒や第三の …

SBI証券の海外投資家の動向のレポートに注目なのですわ!

SBI証券では、海外投資家の日本株売りが続くのか?というテーマでレポートを掲載していますわ。 2005年1月から2015年9月の間、海外投資家の日本株売買動向が、前月の相場動向に影響を受けているかどう …

外国人が買ったマザーズ銘柄に注目なのですわ!

SBI証券では『外国人が買った年末・年始相場が期待出来る20万円マザーズ銘柄はコレだ!? 』というレポートを掲載していますわ。 日経平均株価は「2万円ワンタッチ」の後に下落に転じ、主力株には戻り待ちの …

【アベノミクスによる中国経済の影響】

アベノミクス開始後、円は急速に下がり続けるのに並行して、中国の鉄道貨物輸送量が急激に落ち込む傾向が顕著になっているのじゃ。なぜ円安・人民元高と中国景気不調共振するのかを今回は見てみるのじゃ! 人民元は …

携帯各社がしのぎを削っておるのじゃ

 かつて携帯電話各社は、扱う機種や通信速度、料金とそれぞれ優劣があり、自分に合った会社を選ぶ必要性があったのじゃが、今は扱う機種も料金体系も大差なく、大手3社ともプラチナラインを利用できるようになった …

トップへ戻る