stock station

今後に期待できそうな12月決算銘柄に注目ですわ


SBI証券では、『日銀が緩和「補完」!後の物色は?ラストチャンス!?の「12月決算」銘柄に期待』という記事を掲載しているのですわ!

今回紹介するのは、業績見通しが好転し、予想配当利回りもある程度確保が期待できる銘柄なのですわ。
この銘柄は、12月決算銘柄で、アナリストが業績予想(コンセンサス)を引き上げていることに加え、2%以上の予想配当利回りが予想されているのですわ。アナリストが業績予想を引き上げている銘柄に絞ることで、業績悪化による株価下落に見舞われるリスクを下げることを狙っていますのよ。詳細なスクリーニング条件は以下の通りで、全条件を満たす銘柄を予想配当利回りの高い順に並べていますわ。

(1)東証一部上場銘柄(時価総額100億円以上)で、12月決算銘柄であること。
(2)過去4週間で、2015/12期・予想EPSの市場コンセンサスが上昇していること。
(3)今期予想配当利回り(市場コンセンサス)が2%以上期待できること。

ちなみに、スクリーニング結果として抽出された銘柄のすべてが、今期も来期も、本業のもうけを示す営業利益ベースで増益が予想されており、中長期的投資も耐えうる銘柄リストにもなっていると考えられますのよ!場合によっては、会社側が業績予想を上方修正してくるケースも期待でき、来年の年明けにかけ値上がり益を狙いたい銘柄と言えそうですわ。

関連記事

【アベノミクスで株価はどうなったのじゃろうか?】

誰もが知るように、日本の株価を動かしているのは、外国勢(単に外国人と書くメディアもある)と、日本の官製マネーじゃ。とくに2014年は、日銀のETF買いや、官製マネー(GPIFやそのほかの年金資金)の株 …

【スキャルピングとは何なのじゃ?】

デイトレは、一日の中で何度も取引していき、翌日までポジションを持ちこさないのが特徴である、という話をしたのじゃが、このデイトレの一種に、スキャルピングという手法があるのじゃ。 このスキャルピングは、数 …

株セレブ、テレビ出演情報!

みなさま、ごきげんよう。 株セレブでございます。 フジテレビのノンストップという番組の 公式HP 『コジマジックのお助け仕分け人』というコーナーに 出演いたしますのよ! ワタクシが浪費大好きのダメダメ …

郵政グループ3社の今後の株価に注目なのですわ!

SBI証券では、「郵政グループ3社の今後は!?郵政グループ3社の次に買われそうな銘柄はコレ!? 」というレポートを掲載しているのですわ。 昨日も書いたとおり、今回の郵政グループ3社の上場では、株式投資 …

【アベノミクスの問題点について見てみるのじゃ(その2)】

前回もに引き続き、アベノミクスの問題点について検証してみるのじゃ。 景気が良くなれば株式を購入する、という図式は、金融グローバル化が進んだ現在には当てはまりにくくなってしまっているのが現状なのじゃ。 …

トップへ戻る