stock station

ユーロの勝ち組(ギリシャ問題とユーロその10)


前回書いたとおり、EUでは加盟国内での差の是正ができず、ユーロを使用している地域での税収の再配分が行われることはありませんわ。というのも、同一通貨を使用しているとはいえ、国が違うために税収の再配分が行われることはないからですわ。このため、EUではドイツやオランダといった「勝ち組」の国と、いわゆるPIIGS等の「負け組」の国との二極化が進んでいますのよ。

例えばEUの勝ち組の先頭とも言えるドイツは、日本でも人気のあるベンツ、BMW等に代表される自動車産業をはじめ、鉄鋼・化学・機械などが盛んなのですわ。さらには化学・薬品大手のバイエル、電機大手のシーメンス、ルフトハンザドイツ航空、ドイツ銀行など、世界的に活動している大企業が数多くありますのよ。

このように付加価値の高い産業があるドイツは、通貨統合から10年間、ヨーロッパでも有数の高賃金の国でしたわ。これでは人件費が嵩んでしまう…ということで、ドイツの大企業はこぞってヨーロッパ内の新興国へ工場を移しましたのよ。その結果、ドイツ国内では失業率が増加し、賃金は抑制されましたわ。また、EU共通の金利水準は、物価上昇率の低かったドイツの実質金利を上昇させ、景気が冷え込みましたのよ。この状況の中でもなんとかやっていかないといけない、ということで、ドイツは国も企業も経営体質の改善に努めましたわ。その結果、ドイツ経済は無駄のない筋肉質な体質へと生まれ変わりましたのよ。また、先に書いたとおり、ドイツは世界的進出している企業が数多くありますわ。欧州債務危機が発生した際、ユーロが大暴落しても、ドイツ企業は多くが世界進出しているために、ユーロ安が幸いし輸出を伸ばすことができたのですわ。

関連記事

売上高営業利益率とは何なのじゃ?(ファンダメンタル1)

株式投資をする際、トレーダーの多くが株価のチャートを見ると思うのじゃ。 チャートを見て取引するのは非常に重要で、売買のタイミングを計るのには必要なことなのじゃぞ!チャートからトレードの判断をすることを …

日経平均2万円台のポイントをチェックするのですわ!

SBI証券では、『日経平均2万円!「予想EPS(一株利益)が最高水準更新」で、株価も高値トライか!? 』というレポートを掲載していますわ。」 先日久しぶりに2万円台を回復した日経平均は、今は19,00 …

日経平均株価「20,000円~21,000円」の局面で取るべき戦略を探るのですわ!

SBI証券では「日経平均株価「20,000円~21,000円」の局面で取るべき戦略を探る!」というタイトルで、レポートを掲載しているのですわ! 日経平均株価は9/29の16,901円を当面のボトムとし …

不動産株が値上がり傾向なのじゃ

三井不動産(8801)が3か月ぶりに年初来高値を更新したのじゃ。それだけではなく、同業の三菱地所(8802)や住友不動産(8830)などの値上がりも目立つのじゃ。これらは出遅れ銘柄として物色されている …

スーパーに転機なのじゃ

 時代も変われば在り様も変わるのじゃなぁ。かつて総合スーパーが登場し、その便利さから多くの人が買い物に訪れたのじゃ。その後、形を少しずつ変えながら増えていった総合スーパーは、消費の多様化によって淘汰さ …

トップへ戻る