ユニクロの売り上げが落ち込んでいるのじゃ


 ファーストリテイリングが展開する「ユニクロ」じゃが、7月の売り上げが前年同月比1.5%減となったのじゃ。6月も11.7%減となっており、2か月連続のマイナスはおよそ3年ぶりのことなのじゃ。

 原因として7月の梅雨の影響で気温が低く、夏物の売り上げが伸びなかったというユニクロの言なのじゃが、同業の「ファッションセンターしまむら」などは売上高が伸びているのじゃ。また、今年はトレンド物が強いのでベーシック物が多いユニクロは不調だったという意見もあるが、ベーシック物が中心の「無印良品」や「ライトオン」なども堅調だったためそればかりでもないようなのじゃ。

 もともとユニクロでは独自の商品を開発・販売してきたのじゃが、新たな機能を持った商品が出なかったことと既存の商品は他社が追従して販売しており供給過剰となっているため売り上げが落ち込んだと思われるのじゃ。

 現在、秋以降の商品は円安による原価高の影響を受けて一部値上げする予定となっているのじゃ。すでに値上げを始めた商品もあり、それに対する不満も聞こえているのじゃ。今後どういった方策を打ち出すかでこれからの売り上げが決まってくると思われるのじゃ。

関連記事

自然災害に注意なのじゃ

 先週末に茨城・宮城で洪水が起こり、多くの人が被害にあったと思えば週が明けて月曜日、今度は阿蘇山が噴火したとの報道で、今年の9月は気が抜けない月となったのじゃ。亡くなった方には心よりお悔やみ申し上げる …

企業の設備投資に注目なのじゃ

金属加工機械、特に板金機械で国内トップのアマダホールディングスに、例年にないほどの注文が来ているそうなのじゃ。自動車メーカーや電機メーカーなど国内企業からの5月の受注額は前年比91%増となっているのじ …

ギリシャショック前のギリシャはどんな経済構造だったのかしら?(ギリシャ問題とユーロその5)

前回までは、通貨発行権を持つ国が経済危機に直面した場合、どのような方法で危機を脱したか、ということについて紹介したのですわ。 ギリシャの場合、通貨発行権がないため、例に挙げたタイやインドネシアのような …

株姫、トリドールに目を付ける!の巻

~前回までのあらすじ~ バンナムが思わぬバブリーに恵まれ、日経平均が下がっても根強い上げを見せた先週。 株姫は寝坊して上げの時に買えずジマイでしたとさ。 株って余裕っしょ~♪(買ってないケド) まった …

ユーロの勝ち組(ギリシャ問題とユーロその10)

前回書いたとおり、EUでは加盟国内での差の是正ができず、ユーロを使用している地域での税収の再配分が行われることはありませんわ。というのも、同一通貨を使用しているとはいえ、国が違うために税収の再配分が行 …

トップへ戻る