プロのポートフォリオ構築術に必要な5つの特徴を持つ銘柄を見てみるのですわ!


SBI証券では、『 アメリカNOW! 今週の5銘柄』というレポートで、著名な投資啓蒙家である、ジム・クレイマー氏のポートフォリオ構築術を紹介しているのですわ。
前回紹介したとおり、クレイマー氏は5つの特徴を持つ銘柄に分散することを勧めているのですわ。
今回はそれらの詳細を見てみるのですわ。

1. 金
「保険」の意味で入れることを勧めているのですわ。リスク資産が全面安になるようなときに効果が期待できますのよ。組入れのイメージは、最大1割なのですが、足元では政策金利の引き上げが意識される中、金利がつかない金の魅力は低下傾向が続いていますのよ。そのため、SBI証券では金の割合は少なめで良いのではないか、としているのですわ。

2. 配当利回りの高い株
これについてSBI証券dえは、以前(1)予想配当利回り3%以上、(2)ROA(総資産純利益率)10%以上、(3)予想売上成長率がプラス、(4)S&P500指数採用の条件でスクリーニングを行い、下表の結果となったのですわ。

この中でL ブランズ(LB)は、女性向け下着のヴィクトリアズ・ シークレットを主力事業とする会社なのですわ。同社は経営が非常に堅い会社で、配当支払いに熱心なことで有名なのだそう。

同社の11年から14年のリターンは、株価は10年末の30.73ドルから14年末の86.55ドルへ2.8倍になり、4年間に特別配当を8ドル、普通配当を5.41ドル支払っているのですわ。株価を2時点の仲値の59ドルとすると年平均5.7%、14年末の86.55ドルに対しても同3.9%の配当利回りに相当しますのよ
配当利回りの高い銘柄は株価の値上りは見込みにくいことが多いのですが、L ブランズは高水準の配当支払いに、成長性を持ち合わせた特異な会社として今のところ注目できるのですわ。

次回もまたこのことについて見てみるのですわ。

関連記事

【デイトレをやる前に…】

デイトレは別名サーフィントレードとも呼ばれておるのじゃ。なぜなら、次から次へと銘柄を乗り換えて取引の回転を速くしているからなのじゃ。銘柄を乗り換えることを、サーファーが波を乗りこなすことに見立てている …

楽天の新サービスに期待なのじゃ

7月13日、楽天はイギリスの「フィッツ・ミー」の発行済み全株式を取得し、完全子会社化したのじゃ。 「フィッツ・ミー」はユーザーが自分の体形やサイズを入力し、商品を試着した際のイメージ画像を見たり、着せ …

SBI証券のマーケットの注目イベントについてのレポートが参考になるのですわ!

SBI証券では、来週日本時間27-28日に開催される米FOMCをはじめとしたマーケットの注目イベントと、それに伴うマーケットの反応予想について、レポートを掲載していますわ。 来週は様々な注目イベントが …

海外売上の高いグローバルな食品株を見てみるのですわ!

現在、日本の食品株をけん引する大手企業には、グローバル展開しているところが増えているのですわ。 SBI証券では、「現在の世界経済の方向感を考慮すれば、ディフェンシブ銘柄としての食品株に再度スポットが当 …

読書の秋。株の勉強には持ってこいの季節になったのじゃ。

秋と言えば… 食欲の秋!!女子会が一層楽しくなる季節じゃの☆ だが、ここでは読書の秋じゃ。 秋は株やお金について本を読んで株に勝つのじゃ!! まずはネットマネー10月号 (P.130)今月のグッドなマ …

トップへ戻る