【個人トレーダーが相場で生き残るには?】

Pocket

資金豊富な個人トレーダーはどれくらいいるのじゃろうか?『何億もの資金を使って取引をしている』という個人トレーダーももちろんおるじゃろうが、それはごく一部なのではないだろうか。多くの個人トレーダーが数万から数百万、多くて数千万といった資金で株取引を行っているのではないだろうか。

プロの機関投資家は、何十億という資金を使って株取引を行ってくるのじゃ。このようなプロの投資家が持ったポジションは、相場に大きな影響を与えるぞ。個人投資家が立ち向かおうにも、彼らの資金の前にどうすることもできないことがしばしばなのじゃ。

特にプロの機関投資家が暗躍するのは暴落時なのじゃ。個人投資家が気づかないうちに空売りのための準備を始め、玉を仕込むぞ。そして、株価が上がって天井を打つとここぞとばかりに空売りを開始するのじゃ。暴落時のスピードは上昇よりもずっと早いため、あっという間に下落して、それまでの上昇をあっという間に覆してしまうぞ。この暴落の中で、機関投資家は莫大な利益を得る、という塩梅なのじゃ。

このようなプロの動きに個人トレーダーが立ち向かうのは、資金量的に到底不可能じゃ。では、どのようにすればプロの動きに惑わされないかというと、答えは簡単じゃ!プロの動きにそのまま乗れば良いのじゃ!

このプロの動きにうまく乗るためには、空売りは必須スキルと言えるぞ。空売りは怖いなどといったマイナスイメージがあるが、リスクがあるのは買い取引も一緒なのじゃ。どんな取引方法であれ、仕組みを理解し、適切なリスクコントロールができれば、必要以上に怖がることはないのじゃ。

このことをわらわに教えてくれた動画があるぞ!今だけの期間限定公開中で、簡単な登録だけで見られる動画なのじゃ!

わらわに大切なことを教えてくれた動画はこちらなのじゃ!
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1348472/qsTAmbE0-OqYpQXL5/

わらわもプロの動きを見極めて、相場を生き抜くのじゃ!

関連記事

第十六回:PERって何でござるか?

「これまで「分散投資」について説明したでござる。しかし個別銘柄をポートフォリオに加えるにはどの銘柄を買うか選ぶ尺度が必要でござる。今回はその説明をするでござる。」 「確かに銘柄を選ぶ尺度は必要ね。尺度 …

日経平均が続落しておるぞ!

日経平均株価が7月27日に続落し、前週末比194円43銭安の2万350円10銭となったのじゃ。 これまではじわじわと上がっており、7月22日には2万600円台じゃったが、米株式相場の大幅な下落や中国・ …

郵政グループが上場!東京株式市場の今後に注目ですわ!

昨日、注目されていた日本郵政(6178)、かんぽ生命保険(7181)、ゆうちょ銀行(7182)の郵政関連3社が上場しましたわ。そのことについて、SBI証券では、「【マーケット・フラッシュ】郵政上場と東 …

郵政グループ3社に続く注目の銘柄を探るのですわ!

SBI証券では、今回の郵政グループ3社上場に続く、注目の銘柄を紹介していますわ。 約1兆円の郵政グループ3社の売出株を購入した個人投資家はたくさんいたのですわ。今回の郵政グループ3社上場で特徴的だった …

外食産業が盛り返してきたのじゃ

 東日本大震災以降、外食産業が下火となってからじわじわと回復しておったのじゃが、近頃はかなりの盛り上がりを見せているのじゃ。  サイゼリヤ(7581)は中国などアジアの支店の収益が伸びるほか、国内にお …

トップへ戻る