9月相場に期待!

Pocket

足元8月相場は、日米とも一進一退の相場が続くと思われる。

米国は8月21-23日のジャクソンホール会議までは動きにくいと思われる。日本もお盆を迎え、第一四半期の決算イベントも終わり、出来高も少なくなってくるため、方向感が出にくい相場が予想されます。

しかし、9月に入れば、日本株には材料が沢山控えており、8月に相場が下げたら、押し目買いの好機かも。

具体的な、9月に控えている材料としては、
・内閣改造、
・GPIFの資産配分見直し(株式比率の大幅上昇)
・海外投資家が大挙来日します(メリルリンチやみずほ証券等が大規模カンファレンスを開催します)
・秋の臨時国会では「カジノ法案」や「労働者派遣法改正」が成立
・外国人旅行者の消費税免税が拡大(10月1日)

等、結構盛りだくさんです。

そこから浮かぶ投資アイデアもあるでしょう。
外国人旅行者が増えれば、オリエンタルランド_4661_や小売業にメリットがあると思われます。三越伊勢丹HD_3099_だけでなく、ドンキホーテ_7532_などにも多くの外国人旅行者を見かけます。

カジノ関連では、大阪に強い大林組_1802_やオーイズミ_6428_、イチケン_1847_、日本金銭機械_6418_等の小型株も同意付きます。

加えて、日本株は米国株ほど過熱感もなく、バリュエーション的にも割安な感じを受けます。現在、日経平均採用銘柄のEPS(会社予想)は1035円程度ですが、市場予想(アナリスト予想)は1100円近くあります。

これは、会社は第1四半期の段階では、上方修正をしていない会社が殆どであり、上方修正をしたとしても上期だけである場合が多く、通期業績予想を変えていません。一方、アナリストは第1四半期の結果を受けて、通期業績予想もリーズナブルに修正しています。

市場予想のEPS1100円をベースにPER15倍程度を妥当だと見れば、日経平均は16,500円程度がいい感じでしょうか。

実りの秋を期待したいものです.

【カテゴリ】将軍日記

関連記事

5月28日寄付き前情報(今日の言葉付)

おはようございます。連日暑い日が続いていますが、今日も蒸し暑いです。相場も連日上昇しています。今日も上昇すると、何と!10連騰です。これは、1988年2月以来の出来事です。 マスコミでも15年振りの高 …

大塚家具のお家騒動と株価判断

本当にお家騒動は嫌ですね。皆さんもニュース等で眼にしていると思いますが、大塚家具(_4578_)の事です。 昨年のブログでは、非上場企業ですが「赤福」のお家騒動と大塚家具のお家騒動について、コメントし …

5月29日寄付き前情報(今日の言葉付)

おはようございます。とうとう10連騰しましたね。1988年2月の13連騰以来のことです。まあ、10連騰しようが、11連騰しようが、自分が儲かっているかどうかが大切であり、市場の記録などはどうでもいいの …

四季報の活用術、その一

昨日、四季報が発売されましたね。四季報の活用術は色々とあると思います。連日のブログでお知らせしているように、数字面での活用(四季報予想と会社予想の乖離等)をメインにしていますが、四季報の文章からも面白 …

4月30日寄付き前情報

おはようございます。お天気がずっと良いですね。毎日、暑い汗日が続いています。本日は、幾分電車も空いていたような感じもしました。まあ、いつも朝早いので、混んでいる事はないのですけど。 本日は、日銀金融決 …

トップへ戻る