決算発表でコンセンサス予想が変化(引き上げられた)した会社

Pocket

先月から発表が続いていました3月決算企業の決算発表も終わりました。しかし、担当アナリストの仕事は終わっていなく、決算発表後に個別取材を行い、業績予想を修正する仕事が残っています。

その中には、会社予想大きく乖離した銘柄も散見されます。まだ、第1四半期が終わったばかりなので、会社側としても通期の会社計画を据え置くか、または大きく修正しない(1Qで上振れた分だけ修正)会社が多いです。

担当アナリストとしても、1Qの決算だけで自らの通期予想を引き上げるには、それなりの根拠が無いと出来ません。

今日は、コンセンサス予想が引き上げられた結果、会社予想との乖離が20%以上回る銘柄を取り上げてみます。
                  
                営業利益 (単位;百万)
           コンセンサス予想  会社計画   乖離幅
戸田建設(_1860_)     6,800       5,400     26%
東京応化(_4186_)   11,900       9,800     21%
スクエアHD(_9684_)     15,417    10,000 54%
東邦ガス(_9533_)    28,000       23,000 22%

上記銘柄は、市場コンセンサスが会社計画を2割以上上回っており、中間決算発表段階で、会社計画の上方修正が期待出来ます。

その他にも、2割の乖離はありませんが、セイコーエプソン(_6724_)、ブラザー工業(_6448_)、大日本スクリ(_7735_)等も市場コンセンサスと会社計画の乖離が大きい会社です。

こういった銘柄が、マーケット全体の影響を受けて安くなったところを仕込むのは、有効かもしれません。

【カテゴリ】将軍日記

関連記事

11月11日寄付き前情報

おはようございます。昨日の相場が少し調整するのかなと思ったら、引けにかけて意外に強いと思ったら、日銀がETFを380億円買い入れてましたね。これでは、深押しは期待出来ませんね。 最近、年内解散論が広が …

今日の株価材料

おはようございます。今日はラージSQですが、穏やかな日になりそうです。為替が107円を超えています。為替感応度の高い銘柄は、中間決算での上方修正が相次ぎそうです。 9月一杯はもみあいかも知れませんが、 …

3月6日寄付き前情報

おはようございます。昨日は忙しくバタバタしていたのですが、その中で「コーポレート・ガバナンス」のセミナーに出席しました。丁度、3月5日に金融庁が有識者会議の最終会合を開催し、コーポレートガバナンス・コ …

今日の株価材料

先日マスメディア向けのリニア”体験乗車”が行われたようです。最高時速500キロメートルで、東京(品川)―名古屋間はたった40分ですって 凄いですよね。2027年開業予定ですが、何とかその時までは生きて …

11月21日寄付き前情報

おはようございます。昨日は、昔いた銀行の同期会に行きました。毎年1回、この年末に開催されているのですが、いつも楽しい時間を過ごせます。 弁護士になっている人もいれば、外資系でバリバリ活躍している人、銀 …

トップへ戻る