今週発売の四季報から

Pocket

金曜日に四季報が発売されます。
既に東洋経済社のデータは更新されていますから、その中から個人投資家がサプライズを起しそうな銘柄をピックアップします。

(_9768_) いであ
公共工事拡大や復興需要を受け環境コンサル、建設コンサルとも受注増。単価堅調、選別受注で採算も向上。内製化促進などにより人件費増を吸収。中間期好調で通期営業益も前号より増額。土地売却特益。15年12月期は受注堅調、営業連続増益。

会社予想では、今12月期に14.3億円の営業利益予想ですが、四季報では19億円の営業利益予想です。

昨年も第3四半期決算の発表時(11/18)に上方修正しています。今期も期待出来そうです。PERも一桁ですし、割安でしょう。

【カテゴリ】将軍日記

関連記事

5月15日寄付き前情報

おはようございます。毎日暑いです(汗)。連日の真夏日です。もう初夏を通り越して、真夏です。これは、異常気象と言うより、日本は熱帯化していますね。これから毎年このような天気が続くような気がします。 さて …

5月25日寄付き前情報(今日の言葉付)

おはようございます。今朝は、朝から暑いです。事務所の室温も朝から26℃を超えています。まあ、このくらいなら冷房無しで大丈夫ですが、5月とは思えない厚さですね。 株式市場は堅調に推移しています。一部の市 …

10月6日寄付き前情報

相場は案の定と言うか、いつも通りと言うか反発しそうですね。毎回同じパターンですが、先週のブログに書いたように押し目で優良株(大きく下がった所で)を買っていた人は、今日はウハウハウでしょうね。 2日引け …

4月14日寄付き前情報(格言付)

おはようございます自分で言うと全く説得力ないですが、相場見通しが恐ろしい程当たっています。先週末書きましたように、SQ通過後は米国決算の減益懸念もあり、一端相場は膠着状態になると予想しています。 国内 …

個人投資家の強みを活かす

アメブロ(投資を通して人生を謳歌している社長日記)の方では、何度か書いているのですが、個人投資家が機関投資家に勝てる方法は時間軸の使い方と得意分野にフォーカスすることです。 時間軸とは、個人は機関投資 …

トップへ戻る