stock station

SBI証券の中国経済レポートは必見ですわ!


SBI証券では、減速が心配されている中国経済についてレポートしているのですわ。

その中で注目されているのは、外貨準備なのですわ。ソ連のミサイル技術がフルシチョフ時代には実際には脅威ではなかったように、中国の外貨準備高が張り子の虎なのではないかと指摘しているのですわ。
中国はこの外貨準備高にモノを言わせており、急成長した中国経済の象徴としているのですわ、
これが中国の外貨準備高のグラフなのですわ。中国と日本の対外資産と外貨準備高を比較しているのですわ。

経常黒字が続いた場合、対外資産が増えていくのですわ。また、外国からの借金、つまり、対外負債の差額が対外純資産で、その国が債務国であるか債権国であるかの目安になるのですわ。

対外純資産が多いと、それだけ外的なショックに強いのですわ。この表から分かるとおり、2014年末時点では日本の方がはるかに対外資産が多く、負債は両国とも同程度なのですわ。日本はなんと3兆ドル近い対外純資産を保有している、債権国であると言えますわ。それに比べ中国の対外純資産は少なく1.8兆ドル程度なのですわ。そして、これを外貨準備高比べた場合、外貨準備高が対外純資産の2倍強あることになるのですわ。

SBI証券によれば、これ自体がおかしいことではないそうなのですが、外貨準備高が対外純資産より多い分については、外国から借金して外貨準備を保有している事になってしまうのですわ。そのため、イザという時に役に立たないのでないかと指摘していますわ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【今週の相場見通しに注目ですわ】

SBI証券は、今週の相場見通しをHPに掲載していて、とてもためになるのですわ! 年金による「爆買い」に関しては、「賃上げ(ベア+定期昇給)」なども関係しているとのことですわ。GPIF(年金積立金管理運 …

【満月や新月は株価と関係があるのかしら?】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券では非常に面白いレポートを掲載していますのよ。それは、満月や新月と株価は関係があるのか、ということなのですわ。 前回書いたとおり、SBI証券では検証を …

【SBI証券の米国株スクリーナーの紹介例を見てみるのですわ!】

様々な市場レポートが掲載されている、SBI証券。 トレーダーにとって非常にためになる情報が盛りだくさんなのですわ! 今回SBI証券では、「米国株スクリーナー」を使った業績好調小売銘柄のスクリーニングと …

【SBI証券のマーケットレポートはとてもためになるのですわ!】

情報量の多さと行き届いたサービスで、多くのトレーダーの支持を集めるSBI証券。 SBI証券では、トレーダー向けのマーケット情報を頻繁に掲載していて、とてもためになるのですわ! 今回SBI証券では、サキ …

【SBI証券の相場ピックアップ!に注目ですわ!】

SBI証券では、「相場ピックアップ!」というミニコーナーをマーケットレポートの中で紹介していますのよ。 このコーナーでは、直近の株式市場で、注目すべき事柄をピックアップして解説してくれているのですわ。 …

トップへ戻る