SBI証券の中国経済レポートは必見ですわ!


SBI証券では、減速が心配されている中国経済についてレポートしているのですわ。

その中で注目されているのは、外貨準備なのですわ。ソ連のミサイル技術がフルシチョフ時代には実際には脅威ではなかったように、中国の外貨準備高が張り子の虎なのではないかと指摘しているのですわ。
中国はこの外貨準備高にモノを言わせており、急成長した中国経済の象徴としているのですわ、
これが中国の外貨準備高のグラフなのですわ。中国と日本の対外資産と外貨準備高を比較しているのですわ。

経常黒字が続いた場合、対外資産が増えていくのですわ。また、外国からの借金、つまり、対外負債の差額が対外純資産で、その国が債務国であるか債権国であるかの目安になるのですわ。

対外純資産が多いと、それだけ外的なショックに強いのですわ。この表から分かるとおり、2014年末時点では日本の方がはるかに対外資産が多く、負債は両国とも同程度なのですわ。日本はなんと3兆ドル近い対外純資産を保有している、債権国であると言えますわ。それに比べ中国の対外純資産は少なく1.8兆ドル程度なのですわ。そして、これを外貨準備高比べた場合、外貨準備高が対外純資産の2倍強あることになるのですわ。

SBI証券によれば、これ自体がおかしいことではないそうなのですが、外貨準備高が対外純資産より多い分については、外国から借金して外貨準備を保有している事になってしまうのですわ。そのため、イザという時に役に立たないのでないかと指摘していますわ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

SBI証券の中国経済レポートで中国の外貨準備高を学ぶのですわ。

SBI証券では、中国経済に関するレポートを掲載しているのですわ! 昨日も書いたとおり、SBI証券では、中国の外貨準備高に注目していますのよ。 外貨準備高を、対外純資産、経常収支、人民元レートの推移と比 …

【日米の株価がでカップリングしている背景は?】

SBI証券のマーケットレポートは非常に勉強になるのですわ! 今回SBI証券では、日米の株価についてのレポートを掲載していますのよ。それについて、3つのポイントから分析していますの。 今回はその中から『 …

SBI証券の中国経済レポートに注目なのですわ!

SBI証券では、「中国の外貨準備とフルシチョフ時代のソ連」というテーマのレポートを掲載していますわ! 景気減速が懸念されている中国経済。中国市場の株価の暴落が世界経済に暗い影を落とすなど、今後の動きが …

【SBI証券の日経平均株価についてのレポートに注目なのですわ!】

SBI証券では、毎回様々な市場レポートを掲載していて、非常に勉強になるのですわ。 今回SBI証券では、「日経平均株価の本格的反騰」が接近か?、というテーマで分析したレポートを掲載しているのですわ。 日 …

【SBI証券が原油関連銘柄を紹介してくれていますわ!】

豊富な商品に使いやすいツール、そして豊富な情報量が特徴のSBI証券。 SBI証券では、様々な経済レポートを用意してくれているのですが、今回は、原油関連銘柄のうち、注目のものを紹介してくれていますわ! …

トップへ戻る