stock station

SBI証券のジュニアNISAに注目なのですわ!


SBI証券ではジュニアNISA口座の対象コースの取引について、国内株式の売買と海外ETFの取引手数料を無料にするそうですわ!

ジュニアNISAとは、2016年(1月:申込開始、4月:取引開始)より、19歳以下を対象に、5年間で最大400万円の投資枠から得られた利益に対して税金がゼロになる制度なのですわ。ちなみに、NISA口座以外で取引した場合、20.315%の税率がかかるのですわ。

ジュニアNISAの手数料無料についての詳細はこちらですわ!

ジュニアNISAについても力を入れているSBI証券で口座開設をするのですわ!

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【SBI証券の日本株投資戦略に注目なのですわ!】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 SBI証券では今回、『日本株投資戦略~ここからでも上昇余地大!?出遅れ・大幅増益銘柄を探る!』というテーマでレポートを掲載しているのですわ。 前回紹介したとおり、S …

【SBI証券の日本株投資戦略は必読ですわよ!】

ソフトバンクグループのSBI証券は、豊富な商品ラインナップと手数料の安さで業界をリードする、ネット証券の最大手なのですわ。 SBI証券は市場レポートが充実していることも特徴なのですわ! 他の証券会社も …

【SBI証券の米国株スクリーナーの紹介例を見てみるのですわ!】

様々な市場レポートが掲載されている、SBI証券。 トレーダーにとって非常にためになる情報が盛りだくさんなのですわ! 今回SBI証券では、「米国株スクリーナー」を使った業績好調小売銘柄のスクリーニングと …

【TPPで恩恵を受ける銘柄とは…?SBI証券のレポートに注目なのですわ!】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 SBI証券では今回、TPPで恩恵を受ける銘柄について、政治動向を交えながらレポートしているのですわ。 我が国では、安倍首相が2013年3月15日にTPP交渉に参加を …

【SBI証券のマーケット情報はためになりますのよ!】

SBI証券は、マーケットレポートを積極的にHPに掲載しているのが特徴で、とてもためになるものが多いのですわ。株だけでなく、為替や商品等、金融にまつわる様々なテーマでレポートを書いているのですわ。 そん …

トップへ戻る