【SBI証券の4月相場のレポートに注目ですわ!】

Pocket

SBI証券のレポートは多岐にわたり、しかもわかりやすいと評判なのですわ。
今回SBI証券では、サキモノの『ココがPOINT!』というレポートを掲載し、『 4月相場は、上げて・下げて・また上がる!?』というテーマで4月相場を分析していますのよ。

SBI証券では、過去の4月相場を検証しているのですわ。
この表は、過去25年間の日経平均株価の4月末終値と3月末終値を比較した星取表ですわ。

14勝11敗で勝率56%と勝ち越していますのよ。勝ちの平均値は816円、負けの平均値は-715円となっているのですが、ここ6年は勝ち負けが交互にあらわれているのが特徴とのことですわ。

さらに、4月の月中はどのような値動きをしてきたのか、SBI証券では、直近10年間の日足データから、3月最終営業日終値を100%としして、4月の第一営業日から最終営業日までの終値を比較し、10年間の平均を取ってグラフ化したそうですわ。

大まかな傾向としては、月初は上昇傾向となり5営業日目辺りで一旦天井をつけているそうなのですわ。その後月半ばに掛けて反落相場となり、12営業日目に底を付けているものの、その後は再度、月末にかけて上昇しているそうなのですわ。

新年度相場入りということで、月初に機関投資家などの新規資金の流入があり上昇することが多いのではないか、とSBI証券では分析していますわ。その後、一旦利食い売りで調整するものの、今期予想を伴った決算発表への期待感が高まり、株価上昇することが多かったと考えられる、とのことですわ。

このように、4月相場は、上げて・下げて・また上がる傾向にあるそうですのよ。これについて、SBI証券では、『今年度も、同様な結果になるとは限りませんが、日経平均先物で買いの投資戦略を考える場合、月初と月半ばに2回の買いチャンスが想定されます。月初からスタートダッシュするのか、それとも月半ばの押し目を買うのか、お客様の相場勘に合わせての投資戦略構築が良さそうです。 』としていますのよ。

4月相場の傾向に注目しながら取引をするのですわ!
また、詳細なレポートのある証券会社で取引したい!という方は、SBI証券がおすすめなのですわよ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【SBI証券の米国株レポートに注目なのですわ!】

ソフトバンクグループのSBI証券は、もともとネット関連の会社ということもあって、取引画面の使いやすさなどに定評があるのですわ。 そして、SBI証券は、市場レポートの豊富さも特徴なのですわ。 今回SBI …

【SBI証券の個人向け国債キャンペーンを紹介しますわ!】

SBI証券では、現在個人向け国債キャンペーンを実施中なのですわ! このキャンペーンは、2014/12/4(木)16:00~2014/12/29(月)14:00(予定)まで開催されますの。 そして、対象 …

友達・家族を紹介するのじゃ!!

SBI証券では 紹介キャンペーン を実施中なのじゃ! ご紹介を受けた方に投資信託買付で現金3,000円プレゼントキャンペーン 紹介者にも 紹介された人にも 嬉しい現金3,000円プレゼントなのじゃ♪ …

【松井証券のネットストック・スマートに注目なのですわ!】

松井証券は、2015年5月下旬に、会員向けの新しいWEBサイト「ネットストック・スマート」をリリースする予定とのことですわ。 「ネットストック・スマート」は、松井証券の取引プラットフォームである「ネッ …

SBI証券のマザーズ相場についてのレポートに注目ですわ!

SBI証券では、東証マザーズ市場についてのレポートを掲載しているのですわ!東証マザーズ市場が、長い調整を経てようやく底を付け、上昇相場に反転しそうなのですわ。SBI証券の新しい銘柄検索ツールである「チ …

トップへ戻る