【SBI証券の入金方法:銀行振込を紹介しますわ!】

Pocket

豊富な商品ラインナップや詳しいマーケット解説が特徴のSBI証券
SBI証券で口座開設し、実際に取引をする前には入金をしなくてはならないのですが、SBI証券ではいくつか入金方法を用意しているのですわ!
今回紹介するのは、銀行振込なのですわ!

銀行振込は通常の振込と同じで、自分の銀行口座からSBI証券の証券総合口座へ振り込むことで入金する方法ですのよ。
この入金方法は、銀行の窓口やATMから入金する一般的な入金方法で分かりやすいので、多くの方が利用するのではないかしら?
この入金方法は、振込手数料がかかるのですわ!また、振り込んだ後、どれくらいでSBI証券の自分の口座に反映されるかというと、SBI証券の方で入金確認でき次第ということですのよ。なお、この方法での入金は、銀行ATMや窓口の取扱時間に準ずるのですわ。

なお、この入金方法で入金する際の、振込先銀行及び支店については、三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行のうちいずれか1行から選ぶのですわ。申し込み後、約15分で利用できるようになるそうですわ。なお、この3行のうちの他行に変更することもできるんですって!

入金の確認は、「口座管理」>「口座(円貨)」画面に、入金額が買付余力として表示されるのですわ!なお、買付余力は、当日買付可能な上限金額ですわ!

なお、入出金明細は「入出金・振替」>「入出金明細」画面で、買付余力反映後(最大3分後)に確認することができるそうですわ!

使いやすさ抜群のSBI証券で、是非口座開設するのですわ!

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【SBI証券の相場ピックアップ!に注目ですのよ!】

情報量の多さがトレーダーに嬉しいSBI証券。SBI証券では、定期的に相場の詳細なレポートを掲載しているのですわ。 今回SBI証券では銀行株について取り上げており、人気化の兆しを見せているとしているので …

【SBI証券の振替入金を紹介しますわ!】

様々なサービスを豊富な商品、投資情報の積極的な提供が特色の、SBI証券。 SBI証券では、ゆうちょ銀行口座から振替入金ができるのですわ! この振替入金は、普通の銀行口座からの入金と違うの?という方に説 …

【成長(グロース)株投資法を見てみるのですわ!】

前回紹介したとおり、SBI証券では、「今が買い!?20万円以下で買える割安or成長期待の高配当銘柄は?」というテーマで、「割安(バリュー)株投資法」と、「成長(グロース)株投資法」を紹介しているのです …

【SBI証券のマーケットレポートで、ねらい目銘柄を探るのですわ!】

豊富な市場レポートが特徴のSBI証券。 前回紹介したとおり、SBI証券では、株価がやや波乱局面になっている今、買い場となりうる好業績銘柄について、マーケットレポートを掲載しているのですわ。 SBI証券 …

【出遅れ好業績・割安銘柄を投資金額順で見てみるのですわ!】

前回書いたとおり、SBI証券では、『日経平均19,000円!今後どうみる?好業績・割安銘柄が狙い目!?』というテーマでマーケットレポートを掲載していますのよ。 その中で、3つのテーマで銘柄を抽出してい …

トップへ戻る