【SBI証券のマーケットレポートで、ねらい目銘柄を探るのですわ!】


豊富な市場レポートが特徴のSBI証券
前回紹介したとおり、SBI証券では、株価がやや波乱局面になっている今、買い場となりうる好業績銘柄について、マーケットレポートを掲載しているのですわ。

SBI証券では、 決算発表後半戦で「好決算」が期待され、中期的に株価上昇余地が大きそうな銘柄にまずは注目しているそうですのよ。

決算発表の後半戦を控え、2015年3月期の営業利益が会社予想を上回り、2016年3月期も大幅増益が期待される銘柄を抽出したそうですわ。
その抽出条件は下記のとおりなのですわ。

(1)東証一部上場で時価総額1千億円以上(銀行・証券・保険を除く)の3月決算企業
(2)決算発表予定日が5月11日から15日までの企業
(3)2015年3月期営業利益が、事前の会社計画を上回っていること
(4)今期市場予想EPS(カバレッジが2社以上)が、4週前と比較して1%超上昇(上記の条件を補完)
(5)来期の市場予想営業増益率が10%超
(6)第3四半期決算発表以降に、通期業績見通し(営業利益)の修正や、観測報道が見られないこと

これら条件を満たすものが下図なのですわ!
なお、決算発表予定日の早い順に並べてあるとのことですのよ。

なお、アナリストは、会社訪問や電話取材等による調査を通じ業績予想を出しているとのことですわ。市場コンセンサスは、それらアナリスト予想を集計し平均化したもので、投資家にとって利用価値は小さくないとSBI証券では分析していますわ。

4月27日から30日に決算を発表した企業で、事前の市場予想営業利益が会社予想営業利益を上回っていた企業(東証一部の時価総額1千億円以上の企業、銀行・証券・保険を除く)は87社あったそうですわ。このうち、実際の2015年3月期営業利益が、会社予想を上回って「着地」した企業は、その82%に相当する72社だったそうですのよ。

4月23日から30日までの日経平均株価は3.3%下落したものの、市場予想営業利益が会社予想を上回っていた87社は平均0.5%の下落にとどまったそう。また、72社のうち50社は営業利益実績がアナリスト予想をも上回っていたのですわ。この50社の同期間における騰落率は1.5%の上昇だったそうですのよ。アナリストが好決算を期待している企業は、株価のパフォーマンスについても、今回の決算を見る限りでは相対的に良好なようであると、SBI証券では分析していますわ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【SBI証券の個人向け国債キャンペーンを紹介しますわ!】

SBI証券では、現在個人向け国債キャンペーンを実施中なのですわ! このキャンペーンは、2014/12/4(木)16:00~2014/12/29(月)14:00(予定)まで開催されますの。 そして、対象 …

【SBI証券の日本株投資戦略は要チェックですわ!】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券の日本株投資戦略では、原油価格下落で注目される業種・銘柄について紹介していますわ! 今年2月~7月までの間に、月平均1バレル100ドル以上で推移してき …

【SBI証券の銘柄レコメンド機能が拡充されましたわ!】

豊富な商品と多種多様なサービスで、充実したトレードができると評判のSBI証券。 そのSBI証券では、2015年1月30日より、国内株式の銘柄レコメンド機能を拡充したのですわ! どのようになったのかとい …

【SBI証券が原油関連銘柄を紹介してくれていますわ!】

豊富な商品に使いやすいツール、そして豊富な情報量が特徴のSBI証券。 SBI証券では、様々な経済レポートを用意してくれているのですが、今回は、原油関連銘柄のうち、注目のものを紹介してくれていますわ! …

【満月や新月は株価と関係があるのかしら?】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券では非常に面白いレポートを掲載していますのよ。それは、満月や新月と株価は関係があるのか、ということなのですわ。 前回書いたとおり、SBI証券では検証を …

トップへ戻る