【SBI証券で紹介する、ドル高の恩恵を受ける銘柄を詳しく見てみるのですわ!】

Pocket

SBI証券では、米国株について今回見通しと、今後が期待できそうな銘柄をスクリーニングして紹介してくれているのですわ。
今回、期待できそうな銘柄の中から、1つを詳しく紹介してくれているのですわ。
その銘柄は、ウィリアムズ ソノマ(WSM)なのですわ。当社は、有名シェフやセレブも御用達で、アメリカでとても人気が高い高級キッチン用品を販売する会社なのですわ。
ウィリアムズソノマがなぜ期待できるのか、SBI証券では、3つの視点から解説しているのですわ。

1)ドル高の恩恵に期待できる
ウィリアムズソノマの商品調達は主にアジア・欧州で、販売は主に米国のため、ドル高の恩恵が大きいと期待されている、とのことなのですわ。とはいえ、ドル建取引が多いために直ぐには効果は表面化しないものの、交易条件の改善は中期的に利益率を押し上げる可能性が高いと見込まれる、とのことなのですわ。

2)ネット販売で成功している会社
ウィリアムズソノマのネット売上比率は50%に達しているとのことですわ。米国の小売企業への投資を検討する場合、アマゾンとの競合がどうかということが一つのチェックポイントになるそうですのよ。同社は多くの独自企画の商品をネットで販売することに成功しており、この面での懸念は小さいと考えることができそう、とSBI証券では分析しているのですわ。

3)一時的要因で今四半期は減益見通し
ウィリアムズソノマは3月18日の決算発表時に、今四半期(3月~5月)の比較可能売上高の前年同期比伸び率が前四半期の+5%から同+2~4%へ鈍化、EPSは0.40~0.45ドルと前年同期の0.46ドルから減少するとの見通しを発表しましたわ。これを受けて株価も軟調となったのですわ。しかし、売上減速とEPSの減少見通しは、西海岸の港湾問題の影響を受けたもので一時的とも考えられる、とSBI証券では分析していますわ。年末にかけて業績のモメンタムは改善していくことが見込まれそう、とのことなのですわ


(図はhttp://www.bloomberg.co.jp/より抜粋)

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【SBI証券の個人向け国債キャンペーンを紹介しますわ!】

SBI証券では、現在個人向け国債キャンペーンを実施中なのですわ! このキャンペーンは、2014/12/4(木)16:00~2014/12/29(月)14:00(予定)まで開催されますの。 そして、対象 …

【SBI証券では日経平均株価についての今後をレポートしているのですわ!】

マーケットレポートを頻繁に掲載しているSBI証券。様々なレポートがあり、非常に勉強になるのですわ。 今回のSBI証券では、日経平均株価の本格的反騰が接近か?というテーマで分析したレポートを掲載しており …

【SBI証券が上昇余地のある、出遅れ銘柄を紹介していますわ!】

様々なレポートを掲載しているSBI証券。 SBI証券では今回、『日本株投資戦略~ここからでも上昇余地大!?出遅れ・大幅増益銘柄を探る!』というテーマでレポートを掲載しているのですわ。 前回紹介したとお …

【SBI証券の日経平均株価についてのレポートはとてもためになるのですわ!】

SBI証券では、毎回様々な市場レポートを掲載しているのですわ。 非常にためになり、マーケットに対する知識も深まりますのよ。 今回SBI証券では、「日経平均株価の本格的反騰」が接近か?、というテーマで分 …

友達・家族を紹介するのじゃ!!

SBI証券では 紹介キャンペーン を実施中なのじゃ! ご紹介を受けた方に投資信託買付で現金3,000円プレゼントキャンペーン 紹介者にも 紹介された人にも 嬉しい現金3,000円プレゼントなのじゃ♪ …

トップへ戻る