【SBI証券が外国株式を特定口座で取引できるようにする予定ですわ!】

Pocket

豊富なサービスが多くのトレーダーの支持を集めるSBI証券
SBI証券では、2015年内(予定)で、外国株式を特定口座で取引できるようにするそうですわ!

現在SBI証券で取り扱っている9ヶ国(米国、中国、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシア)の外国株式と海外ETFのすべてが特定口座内で取引できるようになるんですわ!そして、これにより、ユーザーの確定申告や納税手続きの負担が軽減できるようになるそうですのよ!

なお、特定口座とは何かと言うと、ユーザーが自分で譲渡損益や為替の計算作業などをすることなく、簡易に確定申告を行うことができる口座なんですわ!所得税・住民税をSBI証券が源泉徴収して、ユーザーの代わりに納付してくれるので、確定申告を不要にすることも可能とのことですわ!

現在SBI証券で取り扱っている外国株式はこちら!

SBI証券では各国商品の取扱を順次拡大していくそうですわよ。

外国株式をやってみたいという方!
SBI証券に注目ですわよ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【株価と満月との関係を見てみますわ!】

SBI証券では、今回面白いレポートを掲載していますわ。もともと内容の濃いレポートを掲載しているのがSBI証券の特徴ですが、今回のテーマはいつもとは違う切り口で興味深いのですわ。今回の内容は、株価と月の …

【TPPで恩恵を受ける銘柄とは…?SBI証券のレポートに注目なのですわ!】

豊富なレポートが特徴のSBI証券。 SBI証券では今回、TPPで恩恵を受ける銘柄について、政治動向を交えながらレポートしているのですわ。 我が国では、安倍首相が2013年3月15日にTPP交渉に参加を …

【RSIの逆行現象に注意するのですわ!】

非常に勉強になるマーケットレポートが特徴のSBI証券。 今回SBI証券では、日米の株価についてのレポートを掲載してて、3つのポイントから分析していますのよ。 昨日は日米株価のデカップリングを取り上げた …

【SBI証券の相場ピックアップ!に注目ですわ!】

SBI証券では、「相場ピックアップ!」というミニコーナーをマーケットレポートの中で紹介していますのよ。 このコーナーでは、直近の株式市場で、注目すべき事柄をピックアップして解説してくれているのですわ。 …

【SBI証券のNISAで再投資を紹介しますわ!】

豊富な商品ラインナップが特徴の、ネット証券最大手SBI証券。 SBI証券では、2014年11月21日より、NISA預りにて保有されている分配金再投資の投資信託について、再投資の預り区分をNISA(非課 …

トップへ戻る