【満月や新月は株価と関係があるのかしら?】

Pocket

豊富なレポートが特徴のSBI証券。
今回SBI証券では非常に面白いレポートを掲載していますのよ。それは、満月や新月と株価は関係があるのか、ということなのですわ。
前回書いたとおり、SBI証券では検証を行った結果、関係はほぼなさそう、と結論づけていますのよ。
今回はその根拠を見てみるのですわ。

下図は1999年1月から2015年3月までの、「新月の大潮の日」とそれ以外の日のTOPIX騰落率(前日比)とのことですわ。

2002年と2007年は新月の大潮の方がそれ以外の日よりも平均して大きく値下がりして2008年は新月の大潮の日は平均してみれば下がり難いものの、上昇してはいませんわ。しかしながら、それ以外の年は新月の大潮は平均して大きく上昇していたようですのよ。
そう考えると、ボックス相場と上昇相場なら新月の大潮は上昇しやすいという可能性もある、とSBI証券では分析していますわ。
なお、平均して0.14%のリターンはTOPIXが1600ポイントだとすると、わずか1日当たり2.24ポイント、日経平均を2万円として換算すると28円に過ぎませんのよ。また、新月の大潮は月に3日か4日しかなく、それが取引所営業日とは限らないので、取引が可能なのは月に2、3日だけですわ。ただ、日計り売買や2日程度のスイング取引で株価指数をロングすると勝てる可能性が高そうなので、覚えておきたい相場のマメ知識といえそう、とSBI証券では分析していますのよ。

【カテゴリ】SBI証券

関連記事

【成長(グロース)株投資法を見てみるのですわ!】

前回紹介したとおり、SBI証券では、「今が買い!?20万円以下で買える割安or成長期待の高配当銘柄は?」というテーマで、「割安(バリュー)株投資法」と、「成長(グロース)株投資法」を紹介しているのです …

【SBI証券の225のココがPOINT!に注目ですわ!】

SBI証券では様々なレポートを掲載していて、とても参考になるのですわ。 今回SBI証券では、「225のココがPOINT!」という記事を掲載していますのよ。 5月に入り、日経平均株価は力強い上昇を見せて …

【SBI証券でジュニアNISA(ジュニアニーサ)を紹介していますわ】

様々なサービスが特徴のSBI証券。 SBI証券では、ジュニアNISA(ジュニアニーサ)を紹介していますわ。 「ジュニアNISA(ジュニアニーサ)」は、2016年から新しく始まる制度ですのよ。 同制度で …

【割安(バリュー)株投資法を見てみるのじゃ!】 

豊富なレポートと使いやすい取引ツールで多くのトレーダーからの指示を集めるSBI証券。SBI証券では定期的に福の神レポートというマーケット情報を掲載しており、今回は、「今が買い!?20万円以下で買える割 …

【SBI証券のレポートで配当について学ぶのですわ!】

前回紹介したとおり、SBI証券では定期的に福の神レポートというマーケット情報を掲載しているのですわ。そして今回は、「今が買い!?20万円以下で買える割安or成長期待の高配当銘柄は?」で、配当について取 …

トップへ戻る