【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その7)】

Pocket

今回のローソク足の組み合わせは、たくり線だよ。
どんなものかというと、下降局面で下放れて窓を開けて出る、下ヒゲの長いローソク足のことだよ!
これがたくり線の基本形だよ。

この基本形では、2本目のローソク足が陰線のカラカサになっているけれど、このカラカサは陰線とは限らず、陽線になる場合もあるの。また、カラカサではなく、トンボになる場合もあるんだよ。

これらは全て、下降トレンドで現れるんだよね。このたくり線が出るということは、底を打つ…つまり、上昇トレンドへの転換シグナルと考えられるんだよ。
たくり線は、下ヒゲの長さが長ければ長い程強く、また直前の陰線が大きい程トレンド転換の勢いが強いことを示しており、シグナルの信頼性高くなるの。さらに、このたくり線が出た後に陽線が出れば、上昇トレンドに切り替わったことはほぼ確定なんだよね!

たくり線についてはこんな感じだよ!ローソク足の組み合わせで相場の流れを読むには、24オプションProfessional Chartがお薦めだよ!

24オプションの口座開設は、こちらをクリック↓

【カテゴリ】バイナリー攻略法

関連記事

【2本のローソク足を組み合わせて、相場の流れを読んでみよう!(その2)】

前回は包み線を見てみたよ!今回見てみるのは、はらみ線という組み合わせの2本のローソク足だよ。 はらみ線というのは、1本前のローソク足の範囲内に収まるローソク足が次にでた場合のことだよ!1本前のローソク …

【24オプションの「ProfessionalChart」でチャート分析するよ!(その2)】

24オプションで常備しているテクニカルチャートの「ProfessionalChart」。 ローソク足(Candle Sticks)も常備されていて、使いやすいの。 このProfessionalChar …

【チャートの形を見てみよう!(その1)】

「ニュースなんかで○円の節目を超えられず再下落」なんていうフレーズを耳にすることがあるよね。この節目というのは、過去に上昇や下落が止まることが多かった価格水準ということなんだよ。 この価格を目安として …

バイナリーオプションとFXとの違いを見てみよう!

バイナリーとFXとの違いは折に触れて述べてきたけれど、覚えているかしら? 重複することも多いかもしれないけど、理解を確かにするためにもう一度整理しておくわね。 1.決済時間 バイナリーでは決済時間を選 …

バイナリーオプションとFXとの違いを見てみよう!(その2)

3.トレード時間 バイナリーでは最短30秒から長くて24時間までぐらいかな。 FXは短くても数分からで、長いときは1年以上ということもあるようね。 もちろんFXは任意の時間に決済できるんだから、やろう …

トップへ戻る