】 一覧

株式投資に必要な額はいくらなのか?

 株は一定の単位で買い、会社ごとに100株・1000株単位などと決まっておる。この単位を『単元株数』と呼びのじゃ。 単元株数と株価によって株式投資に必要な額が決まるのじゃ。 例えば、1株の値段が1,5 …

株式投資をする期間はどうやって決まる?

株式投資は始まり(買う)と終わり(売る)を自由に決めることができるのじゃ。  数年後の値上がりを狙って保有する中長期投資もあれば、デイトレードのようにその日で売買を終わらせることもできるぞ。 数年後は …

預金を崩しても株式投資を行うべきなのであろうか?

「預金はキープ、余裕資金で投資を行う」 必要なお金は確保した上で、日常に支障をきたさない程度でお金を使うのじゃ。生活費は普通預金として使い、冠婚葬祭や怪我、病気などのいざという時に使うお金も普通預金と …

どんな取引があるのじゃ?

デイトレード(その日)スイングトレード(2~数週間)長期投資(数年)などさまざまな取引スタイルがあるぞ。 どのようなスタイルが自分に合っているかは、やりながらじっくり考えるのがよかろう。

ミニ株ってなんじゃ?

 先に『単元株数』の話をしたのだが、中には『ミニ株(会社によっては呼び方が異なる)』という少額で株を買う方法もあるのじゃ。  一部の証券会社で扱われ、単元株数の10分の1の株数で売買するものである。 …

株はどこで買うのじゃ?

 株を買いたいと思ったら、まずは証券会社に口座を開くのじゃ。 特にネット証券は、インターネットで注文が簡単にできるのでおすすめじゃ! 買いたい銘柄名、株数を入力して、「買う」というボタンを押すだけで買 …

証券会社の選び方

 証券会社には、店舗のある会社とインターネット上で取引をする会社(ネット証券)の2種類がござる。  店舗のある会社では銀行の如くカウンターが有り、窓口の担当者と対面形式で質問やアドバイスをその場でもら …

取引口座はどうやって開けばいいんじゃ?

 インターネットと郵送で口座を開設するのじゃ。無料でできるでござるぞ!!  証券会社によって若干異なるが、多くの場合はネット上で名前や住所などの必要事項を入力するのじゃ。  己の選んだ証券会社のHPを …

どんな取引口座がござるのじゃ?

 取引口座は3種類あり、口座によって税金の扱い方・手続き方法が異なるのじゃ。 ただ、一番のおすすめは、【特定口座・源泉徴収あり】じゃ!  株式投資の値上がり益など得た場合は利益に税金がかかる。  「一 …

トップへ戻る