stock station

【話題の株ネタに注目なのでござる!】


≪ネットマネー6月号≫P.36~『植草まさしの株ネタ・兜町話題度ランキングBEST6』という記事が掲載されておるのじゃ!

ネットマネーは、株式投資は、株が上がる理由を買うことでもある、としておるのじゃ。政策など、外部要因や銘柄ごとの値動きの癖にチャンスがあるのじゃ。

話題の株ネタの第6位は小規模、品薄株なのじゃ。
小規模、品薄株は高リスク・高リターンなのじゃぞ。株価上昇で投資家の懐に余裕が出てくると、値動きの大きいハイリスク・ハイリターン型の銘柄にも資金が流入してくるのじゃ。この手の銘柄の上昇スピードに追随していくのはリスクが大きいため、基本的にはお薦めできない、とネットマネーではしておるのじゃ。

しかし、まだ動きのない段階で仕込んで急騰を待つ投資法であれば、リスクを抑えて大きなリターンを狙えるのじゃ。とりわけ、規模が小さく、市場に出回る浮動株の少ない銘柄であれば、トレンドが転換したり何か良いニュースがあると、1割・2割はあっさり上昇するのじゃ。とはいえ、同じくらい下落のスピードも速いので、1日に1回は保有銘柄の株価をチェックできる投資家向きの銘柄であることは肝に銘じるべき、とネットマネーでは指摘しておるのじゃ!

【カテゴリ】雑誌をざっくり読む

投稿日:

関連記事

お金もちになる!自分なりのマイルールを作って投資に励むのじゃ。

今宵は満月。 そんな満月に携わる面白いお話が日経マネー8月号の94ページ。 前回も紹介したけれどお金持ちの法則の中に面白い話があるのじゃ。 凄腕トレーダーというと 【『投資理論の塊』のような人】を想像 …

【今がベストのテーマは何じゃ??】

≪ダイヤモンド・ザイ2015年6月号≫P.30より「失敗しない儲かる株の選び方」という記事が掲載されておるのじゃ。 すでに書いたとおり、分かりやすくて強いテーマの銘柄を選ぶのが先決なのじゃが、誰でも思 …

【収益のけん引役を知るのじゃ!】

日経新聞4月2日朝刊に、『わかる財務』というミニコーナーがあるのじゃ。 今回は、パナソニックの決算を読み、将来のけん引役となる成長事業は何かを知る、というテーマが取り上げられておるのじゃ。 2013年 …

【六本木第2ヒルズ構想で注目される銘柄をチェックじゃ!】

≪ネットマネー3月号≫P.103~「MONTHLY株ピタッ!!」という記事が特集されておるのじゃ。この「MONTHLY株ピタッ!!」の中の『今月の「巨大プロジェクト」』という記事では、六本木第2ヒルズ …

評価が低すぎる株の選び方

どんなに業績がいい株を見つけたとしても、それだけでは株で儲けるには不十分なんでござる! その業績以上に評価され株価が上昇してしまっていては意味がないんでござる!割安な株探しを身につけるでござるぞ! ● …

トップへ戻る