stock station

【川合俊一はどれくらい株で儲けたのじゃろうか】


元バレーボール日本代表で、現在はタレントとして活躍している川合俊一
実は彼は株のトレーダーでもあり、その年数も長く、すでに25年以上とのことなのじゃ。
普段から熱心に株の取引をし、仕事の合間を縫って、銘柄チェックや発注をしているそうなのじゃ。

長年株を取引している川合俊一じゃが、このアベノミクスでもだいぶ儲けたそうなのじゃ。とあるTV番組に出演した時に彼自身が『高級車3台分くらいは儲けた』と発言したため、具体的にどれくらいの金額を儲けたのかまでは分からないものの、1台数百万円~1,000万円くらいと仮定すれば、2,000万~3,000万くらいの儲けがあったのではないかと予想されるのじゃ。

だいぶ積極的に投資をしているようで、アベノミクスで日本株の取引を盛んに行っているようじゃぞ。
彼の買い方は、例えばカジノ法案が通ればカジノ建設関連銘柄が上がると予想、東京オリンピックの開催が決定すれば、不動産銘柄が上がると予想…といった感じで、日々のニュースから上がる銘柄を予想して取引を行っておるのじゃ。基本的にはデイトレとのことじゃが、場合によっては長期に切り替えたり、数日間保有するスイングトレードのような形を取ったりと、時と場合により、取引スタイルを変化させているのが特徴なのじゃ。

そんな川合俊一じゃが、もちろん儲けただけでなく、むしろ損した金額の方が多いそうじゃぞ。
彼が今まで株式投資してきた中で、どれくらいの損失があったのかというと、儲けた額の10倍くらいは損している、あるいはベンツ10台分くらいは損したとも言っているため、利益よりも損失の方が大きいようじゃ。
とはいえ、彼は株式投資を楽しんで行っておるのじゃぞ。

【カテゴリ】株の有名人

投稿日:

関連記事

年収2億円!東大首席卒業・キャバ嬢転身…と、異色の経歴のデイトレーダー ウルフ村田(村田美香)様。

今更説明するまでもないかもしれないが、ウルフ村田様は東大経済学部を首席卒業・日本長期信用銀行入行という、エリート中のエリートだったのじゃ。長銀の破綻時に、色々なことを悟って現在のウルフ村田様が形成され …

メディアが注目!東大首席卒・年収2億円デイトレーダー、ウルフ村田(村田美香)様。

前回紹介した、年収2億円デイトレーダーのウルフ村田(村田美香)様。 東京大学経済学部を首席卒業後、日本長期信用銀行へ入行という、王道のエリートであった村田様じゃが、長銀が破たんしたことで一大転機が訪れ …

【ジェイコム男ことBNFのように銘柄を監視するのじゃ!】

カリスマトレーダーのジェイコム男ことBNF。 BNFは日々600~700銘柄をチェックし、その動きを覚えている、ということを以前書いたのじゃが、その他にも気になることを言っておるのじゃぞ。 BNFによ …

【ジェイコム男ことBNFの乖離率逆張り手法をさらに詳しく見るのじゃ】

前回、BNFが行った乖離率逆張り手法について、2001年の段階での状況をBNFが語った内容を紹介したのじゃ。 様々なセクターにおける乖離率をBNFが詳しく解説していたのじゃ。 しかしこれは、1999~ …

【川合俊一のメンタルについて見てみるのじゃ!】

かつてバレーボール全日本主将として日本を沸かせ、今はタレントとして活躍している川合俊一。 彼は実は財テクの達人なのじゃ。株式投資歴は長く、バブル期からということなのじゃ。 その間、バブル崩壊、リーマン …

トップへ戻る