stock station

今後に期待できそうな12月決算銘柄に注目ですわ


SBI証券では、『日銀が緩和「補完」!後の物色は?ラストチャンス!?の「12月決算」銘柄に期待』という記事を掲載しているのですわ!

今回紹介するのは、業績見通しが好転し、予想配当利回りもある程度確保が期待できる銘柄なのですわ。
この銘柄は、12月決算銘柄で、アナリストが業績予想(コンセンサス)を引き上げていることに加え、2%以上の予想配当利回りが予想されているのですわ。アナリストが業績予想を引き上げている銘柄に絞ることで、業績悪化による株価下落に見舞われるリスクを下げることを狙っていますのよ。詳細なスクリーニング条件は以下の通りで、全条件を満たす銘柄を予想配当利回りの高い順に並べていますわ。

(1)東証一部上場銘柄(時価総額100億円以上)で、12月決算銘柄であること。
(2)過去4週間で、2015/12期・予想EPSの市場コンセンサスが上昇していること。
(3)今期予想配当利回り(市場コンセンサス)が2%以上期待できること。

ちなみに、スクリーニング結果として抽出された銘柄のすべてが、今期も来期も、本業のもうけを示す営業利益ベースで増益が予想されており、中長期的投資も耐えうる銘柄リストにもなっていると考えられますのよ!場合によっては、会社側が業績予想を上方修正してくるケースも期待でき、来年の年明けにかけ値上がり益を狙いたい銘柄と言えそうですわ。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

期待の最高益更新銘柄を探るのですわ!

SBI証券では、日本株投資戦略というレポートで、最高益更新銘柄について取り上げているのですわ。 日経平均が2万円を一時回復し、そこからは一進一退の動きになっているものの、再び上昇の気配を感じるなど、注 …

自国通貨の価値調整手段を持つ国はどうやって危機を脱したのかしら(ギリシャ問題とユーロその3)

国民投票が行われ、これ以上の緊縮財政にNOを突きつけたギリシャ。 ギリシャは2010年にギリシャ危機が発生し、そこから欧州債務危機へと被害が広がったのですわ。前回書いたとおり、ギリシャの問題の根源にあ …

【デイトレのメリットとデメリットは何じゃ?】

前回はデイトレを始めるための最低限の準備について書いたのじゃ。 今回は、デイトレのメリットとデメリットについて見てみるのじゃ。 デイトレのメリットは、億万長者のデイトレーダーに代表されるように、効率的 …

SBI証券のマーケットの注目イベントについてのレポートが参考になるのですわ!

SBI証券では、来週日本時間27-28日に開催される米FOMCをはじめとしたマーケットの注目イベントと、それに伴うマーケットの反応予想について、レポートを掲載していますわ。 来週は様々な注目イベントが …

アベノミクスの前、民主党政権をまずは振り返るのじゃ!

アベノミクスが始まって今年で3年目になるのじゃ。 ここで一度、アベノミクスについて改めて見てみるのじゃ。 2012年12月、迷走に迷走を重ねた3年あまりの民主党政権が終焉し、2012年12月26日に発 …

トップへ戻る