stock station

日経平均2万円で牽引を期待される銘柄に注目するのですわ!


SBI証券では、『「日経平均2万円」で本格化する選別物色?けん引役を期待される特選5銘柄はコレ!?』というテーマでレポートを掲載しているのですわ。

日経平均株価の反発局面が続いていますのよ。8/11の20,946円を高値に、9/29には16,901円まで19%も下げていましたが、その後は反発局面に転じたのですわ。そして、ここにきてようやく「2万円トライ」の水準まで戻ってきたのですわ。

中国経済や米金融政策に対する不透明感が後退したことが要因と考えられる、とのことなのですわ。
株式市場において「2015年最大のイベント」とされてきた「郵政上場」が成功し、これにより、今まで株式投資をしたことのなかった初心者も株式市場へ参加し、市場に厚みが増してきたと考えることもできそう、とSBI証券では分析していますのよ。

しかし、中国経済への不透明感が解消した訳ではなく、むしろ、商品市況の下落等を通じ、逆風を受けている銘柄もあるのですわ。さらに、前々から注目されている米国の政策金利の引き上げについて、これが仮に年内にわれ、その後に素直に円安・ドル高が進むか否かも不透明、とSBI証券では指摘していますのよ。そのため、「ここからの銘柄選別は意外に難しいのが現実」とSBI証券では指摘していますのよ。

そこで今回の「日本株投資戦略」では、11/13までに終わった上場企業の中間決算を総括しつつ、好業績銘柄の中から、今後の株式市場をリードしていけそうな銘柄をチョイスしたそうですわ。

次回もこのテーマを掘り下げるのですわ!

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

【アベノミクスの課題を考えるのじゃ!】

以前も紹介したとおり、アベノミクスで日銀は量的緩和政策を採っておるのじゃ。 量的緩和を行うために国債を買うわけじゃが、この時点ではインフレ率が変動するわけではないのじゃ。 インフレ率とは、生産者が働き …

外国人が買ったマザーズ銘柄に注目なのですわ!

SBI証券では『外国人が買った年末・年始相場が期待出来る20万円マザーズ銘柄はコレだ!? 』というレポートを掲載していますわ。 日経平均株価は「2万円ワンタッチ」の後に下落に転じ、主力株には戻り待ちの …

【スキャルピングとは何なのじゃ?】

デイトレは、一日の中で何度も取引していき、翌日までポジションを持ちこさないのが特徴である、という話をしたのじゃが、このデイトレの一種に、スキャルピングという手法があるのじゃ。 このスキャルピングは、数 …

NY市場の動きから波乱含みの日経平均の動きを分析するのですわ!

SBI証券では、「波乱が続く株式市場~反発のタイミングはココ!? 」という記事を掲載しているのですわ! 前回書いた通り、日経平均は2万円台に突入したかと思ったら、18,000円台まで下がるなど、波乱の …

行動心理学から見る女性にピッタリの投資法とは?!

みなさま、ごきげんよう! 株セレブでございます。 ビジネス誌の「月刊ビッグ・トゥモロウ」より 取材の依頼がございまして、自宅サロンでお話しいたしましたの。 記事の内容は 男性と女性の投資について 行動 …

トップへ戻る