stock station

郵政グループ3社に続く注目の銘柄を探るのですわ!


SBI証券では、今回の郵政グループ3社上場に続く、注目の銘柄を紹介していますわ。

約1兆円の郵政グループ3社の売出株を購入した個人投資家はたくさんいたのですわ。今回の郵政グループ3社上場で特徴的だったのは、それまで株式投資をやったことのない投資初心者が数多く参加し、郵政グループ3社の株を購入したことなのですわ。郵政グループ3社は今後TOPIXをはじめ、様々なインデックスに採用されることが決まっていますので、それを見こした買いも入るのではないかと予想されるのですわ。
なお、郵政グループ3社を今回の上場で買った個人投資家は、全体で2千億円を超える含み益となっていると想定される、とSBI証券では予測していますわ。

それを踏まえた上で、郵政グループ3社を購入した個人投資家が次に目を付けそうな銘柄をSBI証券では独自に抽出したのですわ。

「郵政グループ3社含み益 個人投資家活躍相場」で買われそうな銘柄についてですが、今回の郵政グループ3社の大きな特徴は予想配当利回りの高さ、とのことなのですわ。短期的な売買益よりも、中・長期でじっくりほ保有して、高い配当利回りを享受することを狙った、いわゆる「草食系」のインカムゲイン狙いの投資家が多いとSBI証券では分析していますわ。
また、時価総額・資産規模の大きな大型株であること、知名度も必要でしょう。郵政グループ3社ではまだ実施されていませんが、個人投資家に人気な株主優待のあることも条件となりそう、と分析したのですわ

今回は、以上の条件から、SBI証券の「株主優待検索」を使って銘柄を検索してみたそうですわ!

12月権利確定の大型優良株・配当利回り平均以上の3つの条件で検索すると、10銘柄が選定されたそうですわ。
その10銘柄の中から、株価指標・テクニカル分析などから、5銘柄を選定して出た結果が

○キリンホールディングス(2503)
○日本たばこ産業(2914)
○すかいらーく(3197)
○ポーラ・オルビスホールディングス(4927)
○コカ・コーラウエスト(2579)

とのことですわ!
中・長期投資を考えている方は、参考にしてみると良いのですわ!

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

株価収益率(PER)の使い方を復習するのですわ。

PERは株価収益率のことで、よく使われる指標ですわ。 今回SBI証券では、米国株であるインテルのPERを例にPERのチェック方法を紹介していますわ。 実際の取引で参考にするのですわ。 PERはPric …

【アベノミクスによる中国経済の影響】

アベノミクス開始後、円は急速に下がり続けるのに並行して、中国の鉄道貨物輸送量が急激に落ち込む傾向が顕著になっているのじゃ。なぜ円安・人民元高と中国景気不調共振するのかを今回は見てみるのじゃ! 人民元は …

日経平均株価の年末に向けた動きに注目なのですわ!

SBI証券では、「225の『ココがPOINT!』」で、今後の日経平均の方向感について取り上げていますわ。 米国経済の好調な動き、中国の株式市場の混乱が一巡したことで、一時期値下がりした日経平均が再び上 …

トヨタの新株に注目じゃ!

7月24日、トヨタ自動車から「AA型種類株式」という異例の株式が発行されたのじゃ。5年間は譲渡や換金ができない制限があるのじゃが、5年を過ぎたら普通株への転換かそのまま保有するか、もしくはトヨタ自動車 …

今日の日銀金融政策決定会合に注目ですわ!

今日、日銀金融政策決定会合が開催されますわ。 SBI証券では、ここでの追加緩和(黒田バズーカ)第3弾の有無が市場の注目を集めている、とのことで、そのことについてのレポートを掲載していますわ。 SBI証 …

トップへ戻る