stock station

TOBはチャンスなのじゃ


 近頃は生命保険業界において、各社の統合や株式公開買い付けが盛んにおこなわれておるのじゃ。じゃがそういった動きは保険業界だけではなく、様々な業界で動いておるのじゃ。

 データセンターを運営している,b>ビットアイル(3811)はアメリカのエクイニクスというデータセンター事業の世界大手の企業によりTOBが行われており、現在も継続中なのじゃ。目標とされる完全子会社化となった場合は、ビットアイルは上場廃止となると思われるのじゃ。その結果、ビットアイルの株価は発表の翌日である9月9日から11日の3日間ストップ高を続けており、株価としてはエクイニクスが予定している買い付け価格にはまだ至っていないこともあり、今後も上がり続けると思われるのじゃ。

製薬ベンチャー企業であるアールテック・ウエノ(4573)も先日アメリカの製薬会社であるスキャンポ・ファーマシューティカルズがTOBを行うと発表し、株価は発表された翌日に大きく上昇したのじゃ。こちらは買い付け価格に早々に近づいてしまったこともあり、1日で上昇は終わってしまったのじゃ。東レ(3402)と世界最大手のドイツのフロイデンベルグの合弁の特別目的会社が不織布国内最大手の日本バイリーン(3514)に対してTOBを実施した際は、株価は3日ほどで上昇し、そこから上場廃止まで価格はほぼ一定となったのじゃ。その際は、TOBが投資家に好材料とみられたようで東レの株価も上昇したのじゃ。

 TOBが行われる際、投資家にとって重要なのは現在の株価と買い付け価格の差額なのじゃ。差額が小さければすぐに株価が上昇しきってしまい投資のチャンスがすぐなくなるのじゃ。また、TOBをされる銘柄もそうじゃが、行う企業の株価も併せてチェックすると場合によってはチャンスとなるかもしれないのう。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

株?先物?FX?なぜ株を推奨するのか

そもそも なぜ先物でもなくFXでもなく株をわらわが娘たちに勧めたか。 株は資本金(余裕資金)が多く必要なのだけども 他の2つと比べると難易度としては1番簡単だということだからじゃ。 それに株は株主総会 …

【空売りの魅力を知るのじゃ!】

わらわは、ずっと株の買い取引を行っておったのじゃ。わらわのように、「株は買うもの」と考えているトレーダーは多いのではないじゃろうか?そして、漠然と「株を買うと、いずれは上がる」と考えておるのではないじ …

予想配当利回りが高い銘柄への投資ポイントを探るのですわ!

SBI証券では、『日銀が緩和「補完」!後の物色は?ラストチャンス!?の「12月決算」銘柄に期待』という記事を掲載しているのですわ! 今回紹介するのは、『リスクはあるものの予想配当利回りがより高い銘柄の …

第十六回:PERって何でござるか?

「これまで「分散投資」について説明したでござる。しかし個別銘柄をポートフォリオに加えるにはどの銘柄を買うか選ぶ尺度が必要でござる。今回はその説明をするでござる。」 「確かに銘柄を選ぶ尺度は必要ね。尺度 …

円安がもたらす株への影響とは!?

加速する円安 今、日本の為替市場は円安になっておる。 例えば1ドルが150円から100円になった場合…「円高・ドル安」になると輸入時に安く品物を仕入れられる。 15,000円で買えたものが10,000 …

トップへ戻る