stock station

ジェネリック家電に注目なのじゃ


近頃ジェネリック家電に人気が集まっているのじゃ。
山善(8051)やの扇風機はシンプルな機能で低価格で売られており、パナソニック(6752)などの多機能な高級扇風機よりも売れ行きが良く、主力商品となっておるのじゃ。他にもツインバード工業(6897)の掃除機などもジェネリック家電として注目を集めておるのじゃ。

 ジェネリック家電とは、ジェネリック医薬品とは違い特許が切れた商品というわけではなく、他社開発後の技術提供などによって作られるもののことじゃ。シンプルなため壊れにくい、と需要は高いのじゃ。

 山善はもともと工作機械などを中心とした商社であり、中国の企業などにも卸しているので顔が利くのじゃ。そのため、中国の優良な工場を探すことができるので業務を委託し、人件費が節約できるのじゃ。国内のホームセンターにもつながりがあり、ホームセンターで家電を扱うようになったから家電事業に参戦し、シェアを伸ばしてきたのじゃ。ジェネリック家電なので開発費も抑えられ、現在の低価格で提供できておるのじゃな。

 ジェネリック家電は他のメーカーでも様々に生産しておるのじゃが、それぞれの家電で評価される会社が違うのじゃ。テレビならオリオン、掃除機ならアイリスオーヤマかツインバードといった風にのう。元々は白物家電に多かったのじゃが、現在はロボット掃除機のようなハイテク家電やカーナビゲーションなどにも広がっておるのじゃ。そんな中でも扇風機における山善のシェアはかなりのものとなるのじゃ。やはり先に述べたような中国とのつながりなどが大きな要因の様じゃ。また、メーカーによっては異業種ならではの独自の機能を盛り込んだ家電を生産しているメーカーもあるのじゃ。

 今後も家電は多機能型とシンプル型に分かれて新商品が出てくると思うのじゃ。はたしてどこのメーカーが生き残るか、注目していくべきじゃろうな。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

第七回:「投資」と「投機」の中間をするでござる④

「前回は実際投資で大切なことは ①目標を決めること ②必要な利回りを計算すること ③利回りを確保できる投資商品の組合せを選ぶこと の大切さを教えたでござる。 特に②について説明したでござる。 「投資」 …

【3万円以内で買える銘柄をチェックしてみるのじゃ!】

アベノミクス&日銀の追加金融緩和で活況となっている株式市場。株価は上昇し、NISA制度が利用できることからも、株式投資を始めやすい環境が整ってきておるぞ。 株価上昇の波に乗りたいものの、初期投資金額に …

ギリシャショック前のギリシャはどんな経済構造だったのかしら?(ギリシャ問題とユーロその5)

前回までは、通貨発行権を持つ国が経済危機に直面した場合、どのような方法で危機を脱したか、ということについて紹介したのですわ。 ギリシャの場合、通貨発行権がないため、例に挙げたタイやインドネシアのような …

第十九回:買いのベストタイミングとは?

「前回までで割安性を判断する指標として「PER=株価/一株当たりの利益」「PBR=株価÷1株あたり株主資本(BPS) 」を紹介したでござる。でもいずれの指標も万能でないことも説明したでござる。そして不 …

日経平均株価「20,000円~21,000円」の局面で取るべき戦略を探るのですわ!

SBI証券では「日経平均株価「20,000円~21,000円」の局面で取るべき戦略を探る!」というタイトルで、レポートを掲載しているのですわ! 日経平均株価は9/29の16,901円を当面のボトムとし …

トップへ戻る