stock station

不動産株が値上がり傾向なのじゃ


三井不動産(8801)が3か月ぶりに年初来高値を更新したのじゃ。それだけではなく、同業の三菱地所(8802)や住友不動産(8830)などの値上がりも目立つのじゃ。これらは出遅れ銘柄として物色されている様じゃ。そういえば都内でもまだまだ高層ビルの建築や再開発などが良く見られるのう。大阪や名古屋といった大都市もけっこう高層ビルを建築しているようであるしの。それに秋には大阪にEXPOCITYが完成する予定となっておるのじゃ。これは三井不動産が開発を推進しているのじゃ。

高層ビルが立ち並ぶ背景としてはオフィス需要が改善傾向をみせているらしいのじゃ。それに日本銀行が追加金融緩和を行うという予測もあるようじゃな。そうなると金利の上昇が見込まれるため、駆け込み需要として企業は以前の金融緩和同様、不動産や設備投資などに資金を投下する傾向があるのじゃ。

それに旧耐震基準の建物も取り壊しが進んでいるため、そういった面でもオフィス需要は伸びると思われるのじゃ。群馬県でも4月に伊勢崎宮郷工業団地の造成で、白十字やワークマン(7564)といった大手企業が契約を結んだのじゃ。特にワークマンは38億円の費用をかけて1万坪の流通センターを新設するとの事で、周囲への経済効果も大きいものと思われるのじゃ。

都内においても、再開発をきっかけにオフィスビルの引っ越しをする企業もあると思われるのじゃ。そうなると、新しくできた高層ビルの需要も伸び、再開発された地区への建設も今後見込まれるのでますます不動産業の業績が伸びることが期待されるのじゃ。不動産業界は今後も要注目じゃな。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

日本たばこ産業の1500億円の使い道に注目なのじゃ

日本たばこ産業(2914)がサントリー食品インターナショナル(2587)に飲料自動販売機子会社のジャパンビバレッジホールディングスとジャパンビバレッジエコロジーを1500億円で売却したのじゃ。営業利益 …

【株価の急落は結構な頻度であるのじゃ!】

わらわが株取引をやっていて思うのは、暴騰よりも暴落のインパクトは強い、ということなのじゃ。 もちろん、暴騰もインパクトは強いのじゃ。突如として上がったということで、市場参加者からの注目も集まり、人気銘 …

クレディ・スイス証券の投資判断に注目なのじゃ

 クレディ・スイス証券をしっておるかのう?クレディ・スイス証券はスイスにあるユニバーサルバンクの日本における証券・投資銀行業務を展開する会社で、定期的に投資判断を発表しておるのじゃ。  9月16日に投 …

株式市場に見られる2つの傾向なのじゃ!

株式市場において、2つの傾向がみられるのじゃ。 国内での需要が多い株には年初来の高値更新がみられるのに対し、中国との取引が多い企業は伸び悩みを見せておるのじゃ。内需株としてはKDDIや明治ホールディン …

第二十二回:トヨタ株でIR財務資料でCF計算書を確認するでござる

「前回はトヨタのIR資料を参考にして営業利益の確認、その後決算報告書類で貸借対照表(P7-8)、CF計算書(P13)、損益計算書(P9-12)を説明したでござる。」 「うんうん。営業利益までは分かった …

トップへ戻る