stock station

猛暑の恩恵を受ける業界に注目じゃ!


猛暑が続いておるのじゃ。特に気温が35度を超える猛暑日が全国各地で続く時期は夏物衣料やビール、飲料などの売れ行きが好調となり、小売りや食品、ドラッグストアといった関連銘柄に注目が集まるのじゃ。

これらの内需株は訪日観光客関連として買われてきたのじゃが、これからの夏休みシーズンで訪日観光客の増加が見込まれるのでさらなるプラスへの期待がもたれるのじゃ。ただ、すでに割高感のある銘柄もあるので慎重に見極める必要があり、百貨店やスーパーなどの月次売上高により売り上げ拡大が確認されれば再び物色されるかもしれないのじゃ。景気減速や株安で騒がれる中国経済の影響もどう出るか気を付けねばならんのじゃ。

しかし自動車や機械といった輸出関連は業績の先行きに対して見通しが悪く、なかなか上値を追いにくいのじゃ。そうなると消去法的に内需関連に資金がむかう可能性も高いのじゃ。そうなれば急落などは起こりにくく、底堅い値動きが続くと思われるのじゃ。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

日本の金融政策をチェックするのですわ。

SBI証券では、『日経平均への影響は?日米欧の金融政策を再確認』という記事を掲載しているのですわ。 前回は米国と欧州の金融政策について見てみたのですわ。 今回は日本の金融政策について見てみるのですわ。 …

【現状のアベノミクスの効果】

これまで、アベノミクスの効果や問題点について色々と書いてきたのじゃが、それでは、現状見られるアベノミクスの効果はどのようになっているのじゃろうか。 2014年以降の消費者物価の伸びが低下している中で、 …

楽天の新サービスに期待なのじゃ

7月13日、楽天はイギリスの「フィッツ・ミー」の発行済み全株式を取得し、完全子会社化したのじゃ。 「フィッツ・ミー」はユーザーが自分の体形やサイズを入力し、商品を試着した際のイメージ画像を見たり、着せ …

【デイトレはどんなものじゃ?】

前回書いたとおり、デイトレは1日の中で株式を売買して利益を狙う投資法なのじゃ。 デイトレードということで、1日かけて株取引を行うのかと思うかもしれないが、1分の間に売買することもあるのじゃ。1分、5分 …

米国名門大学の運用手法とは?

米国屈指の名門大学といえば、ハーバード大学やイェール大学が有名なのですわ。 超名門大学として世界的にも有名なこれらの大学は、実は機関投資家としての顔も持っており、優れた運用成績を上げているのですわ! …

トップへ戻る