stock station

トヨタの新株に注目じゃ!


7月24日、トヨタ自動車から「AA型種類株式」という異例の株式が発行されたのじゃ。5年間は譲渡や換金ができない制限があるのじゃが、5年を過ぎたら普通株への転換かそのまま保有するか、もしくはトヨタ自動車で発行価格での買い取りを請求することができるのじゃ。もし5年後にトヨタ株が値上がりしておれば値上がり分の利益を享受できるし、値下がりしていても発行価格で買い取ってくれるのじゃからトヨタ自動車が経営危機に陥らない限り元本保証された損のない商品となっておるのじゃ。

ただし5年間は換金が出来ないということは流動性が低いのでデイトレ等の投資対象とはならないと思われるのじゃ。じゃからある程度資金に余裕がある個人投資家がメインのターゲットと言えるのじゃ。

この株の単独主幹事を務めた野村証券では、7月の新規口座開設数が昨年の2倍以上となり、トヨタ自動車株の特需が生じたのじゃ。
 初回の申し込みには発行数の5倍を超える申し込みがあったそうじゃが、今回買えなくても今後も発行する計画があるので諦めずに再び購入にチャレンジできるのじゃ。後発の企業が出るかも注目されるところじゃな。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

アジア通貨危機後のインドネシアについて見てみるのですわ(ギリシャ問題とユーロその4)

現在世界が注目しているギリシャの動向ですが、ギリシャが抱える最大の問題は通貨発行権がない、ということですわ。このことが、一連のギリシャの経済問題の解決を妨げる最大の要因となっていますのよ。 我が国は当 …

東京ゲームショウが始まるのじゃ

 9月17日から、幕張メッセにて東京ゲームショウ2015が始まるのじゃ。国内最大級のゲームの祭典ということで、毎年注目を浴びているのじゃ。そして、その注目は株価にも現れておるのじゃ。  スマートフォン …

日経平均の上昇で注目の銘柄をチェックするのですわ!

SBI証券では、再び上昇基調にある日経平均を踏まえ、どんな銘柄を買えば良いかを分析しているのですわ。 今回、(1)好決算・出遅れ企業、(2)年末にかけ配当取り妙味のある主力企業、(3)「郵政上場」で注 …

海運業が不調なのじゃ

 海運業が値下がり傾向となり、海運業大手の日本郵船(9101)や商船三井(9104)は9月2日に年初来安値となったのじゃ。また、同じく大手の川崎汽船(9107)も値下がりが続いておるのじゃ。  海運は …

電機メーカーの先行きに不安があるのじゃ

 電機メーカーの業績は明暗が分かれ、事業再編がうまくいった企業はおおよそ増益となっておるのじゃ。  東芝(6502)が不適切会計で紙面をにぎわせていたのは記憶に新しいのじゃが、現在はその調査の影響もあ …

トップへ戻る