stock station

「サムスンショック」が再び起こりそうなのじゃ。


 韓国サムスン電子から発売されている新型スマートフォン「ギャラクシーS6」は発売当初は順調に売れたが、その後すぐに事前の想定受注量に満たなくなってしまったのじゃ。

 実は前機種の「ギャラクシーS5」も同じような動きをしておったのじゃ。そして、関連企業に大きな影響を与えていたのじゃよ。スマホ向けリチウムイオン電池を供給する日立マクセルではサムスンの業績低迷が影響して早期退職を募集するほどの事態となったのじゃ。関連する他の部品メーカーにも多大な影響を及ぼし、大手に依存した取引で生じる多大なリスクが顕在化したのじゃ。それが「サムスンショック」と呼ばれたのじゃな。

 今回もサムスンの製造拠点であるベトナムの精密機械の受注額が大幅に減少し、発売前に比べて100分の1近くまで落ち込んだり、日本の工場でも加工機の生産調整が始まったりしているのじゃ。その結果、再び「サムスンショック」が吹き荒れるのではないかと言われておるのじゃ。

 電子部品の世界出荷統計はまだ増加傾向にあり、サムスンの業績不振のはまだ表面化していないもののこれからサムスンへの依存度が高い企業の業績に影響が出てくるのではないかといわれているのじゃ。

【カテゴリ】初心者の為の株のあれこれ

投稿日:

関連記事

【日経新聞の記事より】今、話題の会社の株価について紹介するのじゃ

株式会社ベネッセホールディングス【_9783_】 ニュースで少なくとも1回は名前を聞いたであろう 個人情報の漏えい問題で今話題の会社じゃ。 漏えい問題が発覚してから1週間。 ベネッセホールディングスが …

第七回:「投資」と「投機」の中間をするでござる④

「前回は実際投資で大切なことは ①目標を決めること ②必要な利回りを計算すること ③利回りを確保できる投資商品の組合せを選ぶこと の大切さを教えたでござる。 特に②について説明したでござる。 「投資」 …

自国通貨の価値調整手段を持つ国はどうやって危機を脱したのかしら(ギリシャ問題とユーロその3)

国民投票が行われ、これ以上の緊縮財政にNOを突きつけたギリシャ。 ギリシャは2010年にギリシャ危機が発生し、そこから欧州債務危機へと被害が広がったのですわ。前回書いたとおり、ギリシャの問題の根源にあ …

日経平均上昇で買いたい銘柄を考えるのですわ!

SBI証券では、再び上昇基調にある日経平均を踏まえ、どんな銘柄を買えば良いかを分析しているのですわ。 今回、(1)好決算・出遅れ企業、(2)年末にかけ配当取り妙味のある主力企業、(3)「郵政上場」で注 …

今後の日経平均の方向感を占うのですわ!

SBI証券では、「225の『ココがPOINT!』」で、今後の日経平均の方向感について取り上げていますわ。 前回紹介したとおり、米国経済の好調や中国の株式市場の混乱がいったん収束していることを受けて、日 …

トップへ戻る