stock station

四季報活用、番外編


昨日、少し言いましたキーワードで「急改善」というのがあります。

エルナー(_6972_)があります。この会社は12月決算で、8/28に中間決算を発表していますが、期初計画は据え置いています。

四季報予想では、営業利益が12億円となっています。しかも、為替前提が1ドル98円なので、上方修正が期待出来そうです。

唯一気になるのは、過去15年間の決算を調べたら、期初計画を上回って着地したのは、3勝12敗です。つまり、会社計画の信頼は若干無いですけど。四季報(東洋経済)もその点は分かっていればいいのですが。

我々投資家は、今期だけで判断するのでなく、過去(15年間)分は直ぐにチェックできるモデルを持っています。

その分析の仕方というか、考え方を個人投資家の皆さんにお伝えしたいと思っています。

–四季報のコメント–
利益柱の車載用コンデンサーは、好況の欧米顧客向けに駆動用など数量拡大。プリント回路も国内自動車向け通期復調し部門黒字化。営業増益。会社計画は1ドル98円前提で保守的。15年12月期も車載用にコンデンサー、プリント回路が続伸。

【カテゴリ】将軍日記

投稿日:

関連記事

10月28日寄付き前情報(銘柄情報付)

おはようございます。昨日のNYもヨコヨコの動きなので、本日の日経の動きも全体では横ばいの動きかと思います。ただ、米国ツイッターがマーケット終了後に発表した決算が平凡(市場予想と一致)だったことを受けて …

今日の株価材料

米Apple社は9月9日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル「iPhone 6」と大画面化した「iPhone 6 Plus」を発表しました。日本では、9月19日に発売する予定だそうです。 …

7月6日寄付き前情報(今日の言葉付)

おはようございます。7月5日に「ギリシャ国民投票」が実施された結果が出たようですね。欧州連合(EU)側が求める財政緊縮策の受け入れについての賛否を問う投票で、結論としては「NO」という事になったようで …

個人投資家の強みを活かす

アメブロ(投資を通して人生を謳歌している社長日記)の方では、何度か書いているのですが、個人投資家が機関投資家に勝てる方法は時間軸の使い方と得意分野にフォーカスすることです。 時間軸とは、個人は機関投資 …

6月23日寄付き前情報(今日の言葉付)

おはようございます。昨日の相場は強かったですね、朝方のラジオNIKKEIを聞いていたら、ギリシャ問題等で、弱含みに推移するだろうと言っていましたが、相変わらず予想することの無意味さを感じました。 当ブ …

トップへ戻る