SBI証券の中国経済レポートは必見ですわ!


SBI証券では、減速が心配されている中国経済についてレポートしているのですわ。

その中で注目されているのは、外貨準備なのですわ。ソ連のミサイル技術がフルシチョフ時代には実際には脅威ではなかったように、中国の外貨準備高が張り子の虎なのではないかと指摘しているのですわ。
中国はこの外貨準備高にモノを言わせており、急成長した中国経済の象徴としているのですわ、
これが中国の外貨準備高のグラフなのですわ。中国と日本の対外資産と外貨準備高を比較しているのですわ。

経常黒字が続いた場合、対外資産が増えていくのですわ。また、外国からの借金、つまり、対外負債の差額が対外純資産で、その国が債務国であるか債権国であるかの目安になるのですわ。

対外純資産が多いと、それだけ外的なショックに強いのですわ。この表から分かるとおり、2014年末時点では日本の方がはるかに対外資産が多く、負債は両国とも同程度なのですわ。日本はなんと3兆ドル近い対外純資産を保有している、債権国であると言えますわ。それに比べ中国の対外純資産は少なく1.8兆ドル程度なのですわ。そして、これを外貨準備高比べた場合、外貨準備高が対外純資産の2倍強あることになるのですわ。

SBI証券によれば、これ自体がおかしいことではないそうなのですが、外貨準備高が対外純資産より多い分については、外国から借金して外貨準備を保有している事になってしまうのですわ。そのため、イザという時に役に立たないのでないかと指摘していますわ。

【カテゴリ】SBI証券

投稿日:

関連記事

【SBI証券でeワラントにチャレンジですわ!】

SBI証券では、eワラントを提供しているのですわ! eワラントって何?という方に説明しますと、eワラント証券が発行するカバードワラントなのですわ! カバードワラントは、対象資産について一定の期日(権利 …

【SBI証券の、日経平均株価についてのレポートを見てみるのですわ!】

SBI証券では、様々な市場レポートを掲載していますわ。 今回のレポートは、日経平均株価の本格的反騰が接近か?というテーマで分析したレポートを掲載しているのですわ。 SBI証券では、「日経平均株価の本格 …

【相場ピックアップ!に注目ですわ!】

SBI証券のレポートは内容が豊富でとても参考になるものばかりなのですわ! さらに、レポートの中に「相場ピックアップ」というミニコーナーを設けているのですわ。 今回SBI証券では、食品株について取り上げ …

【SBI証券の225のココがPOINT!で、日経平均の今後を参考にするのですわ!】

SBI証券では様々なレポートを掲載していて、とても参考になるのですわ。 今回SBI証券では、「225のココがPOINT!」という記事を掲載していますのよ。 前回紹介したとおり、上昇を続ける日経平均をど …

【SBI証券が紹介する、12月株主優待銘柄ですの!】

豊富な商品ラインナップや発注機能が充実していることで人気のSBI証券。 そんなSBI証券では、12月に権利が確定する銘柄の株主優待をピックアップしてくれていますわ。 株主優待は、他の投資商品にはない株 …

トップへ戻る