注文はパソコンからすれば良かろうか?

Pocket

一番のおすすめは、パソコンやスマホからの注文じゃ。
簡単でわかりやすいぞ。
 担当者と直接会って注文する対面取引・電話・などもあるが、担当者と話をするといろいろ情報を吹き込まれるので注意が必要じゃ。吾輩はおすすめしない。
 また、株の売買に必要な『売買委託手数料』は取引方法によって異なる。ネットのほうが証券会社の人件費など費用を抑えられるから安いことが多いのじゃ。
 同じ取引とはいえ証券会社によって変わるから情報収集が必要となっておる。

関連記事

ハラハラしないためには?

ハラハラを事前に抑える、いくつかのルールが有りんす。 1. 余裕資金で投資し、短期で儲けようという精神は危険なり 2. 投資の姿勢をはっきりとさせておく 売るべきなのか、持ち続けるべきなのかの判断をし …

株価が上がって売りたい場合は、どうするのじゃ?

株価が上がった時に、売ったほうがよいのかは悩みどころでござるが 買った時よりも株価上昇したときには、売却益が得られるが長く持っていれば絶対に値上がりするという保証はあらぬので値上がりしたところで売って …

どんな取引口座がござるのじゃ?

 取引口座は3種類あり、口座によって税金の扱い方・手続き方法が異なるのじゃ。 ただ、一番のおすすめは、【特定口座・源泉徴収あり】じゃ!  株式投資の値上がり益など得た場合は利益に税金がかかる。  「一 …

取引時間は決まっておるのか?

 取引時間は基本的に午前と午後の2回と決まっておる。 取引可能時間は証券取引所が開いている時間で東証の場合、平日は9時半~11時半。12時半~15時となっておる。この取引できる時間の午前を『前場(ぜん …

売りたくなった場合はいかがすれば良きか?

売るときは買うときとほとんど同じで証券会社に注文するのじゃ。  買うときは『成行注文』か『指値注文』かということを説明しましたが、売るときも同じで『成行注文』か『指値注文』を設定するでござる。  『成 …

トップへ戻る