陽の陽はらみ【売りシグナルの酒田五法6】

Pocket

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについてみてみるぞ!
今回は陽の陽はらみでござる。
このような形なのでござる。

陽の陽はらみとは、大陽線の翌日に出た陽線が、前日の大陽線の中に納まるような形(はらみ線)になる事で、天井圏で出現することが条件で、高値圏以外に出現したりした場合には陽の陽はらみとは言わないのでござる。前回紹介した陽の陰はらみ同様、買い圧力が次第に弱くなり、売り圧力と買い圧力が拮抗してきた時に出現するのでござるぞ。そのため、陽の陽はらみが出た場合は、翌日の値動きを見て、トレンドの方向性を見極めないとならないのでござる。

陽線で終わった為、買い勢力はまだあるとも考えられるものの、上値を抜けなかったという事は、買いのエネルギーが鈍っていることを示してもいるのでござる。この陽の陽はらみが出た翌日に、かぶせ線十字線が出現した場合には、相場転換したと考えるのでござるぞ。

逆のパターンは底値圏で現れる陰の陰はらみでござる。こちらは買いサインとなるのでござる。

関連記事

三羽烏【売りシグナルの酒田五法2】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのでござる。 今回見るのは三羽烏なのでござるぞ。 このような形なのじゃ! 三羽烏(さんばがらす)とは、安寄りした陰線が3本連続で出現した状態のこと …

下放れ二本黒【売りシグナルの酒田五法15】

今回もまた、下降トレンドの中で見られる売りサインについて見てみるのでござる。 今回は下放れ二本黒を見てみるのでござる。 このような形でござるぞ! 下放れ二本黒とは、下落の途中で、下放れて陰線が2本連続 …

【移動平均線と株価の位置関係を見てみるのでござる】

前回、移動平均線について見てみたのじゃが、今回もまた、移動平均線について取り上げるのでござる。 移動平均線はどのようにして算出されるのか、ということを前回見てみたのでござるが、では、算出された移動平均 …

下放れの並び赤【売りシグナルの酒田五法17】

今回もまた、下降トレンドで出現する売りサインについて見てみるぞ! 今回見るのは下放れの並び赤でござる。 このような形なのでござる。 下放れの並び赤とは、下降トレンドの中、下放れた陽線が出現し、その次に …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その3>】

今回も前回に引き続き、三川の中の、相場の天井圏から反転して下落する時のシグナルを見てみるぞ! 陰の三つ星…陰線の後、ごく短いローソク足が2、3個連続して出現することを言っておるぞ。天井圏でのこの形の出 …

トップへ戻る