連続下げ三手放れ三ツ星【買いシグナルの酒田五法13】

Pocket

底値圏で見られる上昇サインについて、今回も見てみるのじゃ!
今回は、連続下げ三手放れ三ツ星について見てみるのでござるぞ!

連続下げ三手放れミツ星とは、下放れて窓を開け、3本の短い陰線が続き、十字線が現れた後、大陽線が出る…という一連の流れのチャートのことを言うのでござる。
このような形でござるぞ。

上図で分かるように、連続下げ三手放れ三つ星は左図のように、5手で完成すると言われているのでござる。
下降トレンドの中、窓を開けて小陰線が出現し、これが三本連続するぞ。その後に十字線が出るのじゃが、これは、下降トレンドが終わりつつあるために売りと買いが拮抗していることを表しておるぞ。
最後に大陽線が出現したことで上昇トレンドへの転換が始まったと考えられるのでござる。この大陽線の出現を目印に、買うと良いぞ。

関連記事

波高い線【売りシグナルの酒田五法7】

今回もまた、天井圏で見られる買いサインを見てみるぞ! 今回見るのは波高い線なのでござる。 このような形でござるぞ。 波高い線とは、上下に長いヒゲが出て実体が短くなっているローソクが現れたチャートのこと …

【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その1>】

前回までは窓(空、ギャップ)を表わす、三空の種類を色々と見てきたのでござるが、今回からは三兵について見てみるぞ。 今回説明するのは、三兵の一種である、赤三兵じゃ! こんな風に陽線のローソク足が連続した …

【一目均衡表って何じゃ?】

一目均衡表は、日本生まれの数少ないテクニカル指標の一つで、株式評論家の細田悟一氏が一目山人というペンネームで戦前に発表したテクニカル指標でござる。延べ2000人のスタッフ(学生)とおよそ7年の歳月をか …

下放れタスキ【売りシグナルの酒田五法16】

今回もまた、下降トレンドで見られる売りサインについて見てみるのでござる! 今回は下放れタスキを見てみるのでござるぞ。 このような形なのでござる。 下放れタスキは、下降トレンドの際、下放れた陰線が出現し …

小幅上放れ黒線【買いシグナルの酒田五法22】

今回もまた、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのでござる! 今回見るのは、小幅上放れ黒線でござるぞ。 小幅上放れ黒線とは、安い水準での値幅の小さいもみ合いが続いた後に、突如上放れて窓 …

トップへ戻る