連続下げ三手放れ三ツ星【買いシグナルの酒田五法13】

Pocket

底値圏で見られる上昇サインについて、今回も見てみるのじゃ!
今回は、連続下げ三手放れ三ツ星について見てみるのでござるぞ!

連続下げ三手放れミツ星とは、下放れて窓を開け、3本の短い陰線が続き、十字線が現れた後、大陽線が出る…という一連の流れのチャートのことを言うのでござる。
このような形でござるぞ。

上図で分かるように、連続下げ三手放れ三つ星は左図のように、5手で完成すると言われているのでござる。
下降トレンドの中、窓を開けて小陰線が出現し、これが三本連続するぞ。その後に十字線が出るのじゃが、これは、下降トレンドが終わりつつあるために売りと買いが拮抗していることを表しておるぞ。
最後に大陽線が出現したことで上昇トレンドへの転換が始まったと考えられるのでござる。この大陽線の出現を目印に、買うと良いぞ。

関連記事

【ウィリアムズ%Rの取引方法を説明するのでござる】

前回まで、ウィリアムズ%Rの概要を説明したのでござる。その中で少しだけ触れた、ウィリアムズ%Rの売りと買いのシグナルについて、今回は詳しく見てみるのでござるぞ。 □買いシグナル□ ●「%R」が上限ライ …

【MACDでどのようにトレンドを見るのでござるか?】

前回、MACDとはどのようなものなのか、ということを説明したのでござるが、今回もまた、MACDの特徴を説明するのでござる。 前回説明したとおり、MACDは日本語にすると『移動平均収束拡散法』というもの …

【(酒田五法)三川について説明するぞ!<その4>】

今回からは前回にと逆に、三川の中の、相場の底から反転して上昇する時のシグナルを見てみるぞ! 三川明の明星…三川の代名詞とも言えるシグナルじゃ。長めの陰線の後、その下に窓を開けて上ヒゲ下ヒゲをつけた十字 …

【ローソク足と酒田罫線】

株やFX、商品先物、バイナリーオプション等、数多くの金融商品があり、その価格変動は様々な方法でチャート表示されておるぞ。日本ではローソク足が主流じゃぞ。一方欧米ではバーチャートと呼ばれるチャートが主流 …

【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その1>】

前回までは窓(空、ギャップ)を表わす、三空の種類を色々と見てきたのでござるが、今回からは三兵について見てみるぞ。 今回説明するのは、三兵の一種である、赤三兵じゃ! こんな風に陽線のローソク足が連続した …

トップへ戻る