抱き線【売りシグナルの酒田五法9】

Pocket

今回もまた、天井圏で見られる売りサインを見てみるのでござる。
今回見るのは、抱き線でござる。別名つつみ線とも呼ばれておるぞ。
このような形でござる。

抱き線とは、前日のローソク足を包み込むような形になる事で、つつみ線とも呼ばれているのでござる。
売りサインの包み線(抱き線)は、前日の陽線とは逆に当日のローソク足の値幅を完全に包む大陰線の組み合わせのことでござる。これは、今までのトレンドを一変する程強い切り替えしのエネルギーがあることを示しているのでござる。そのため、この形が上昇トレンドの天井で出た場合、相場転換のサインとみるのが一般的でござる。

この状態は、売り勢力が強いことを示しておるので、このサインを見逃さず、手じまいした方が良いのでござる。

逆のパターンは底値圏で現れる抱き線で、買いサインとなるのでござるぞ!

関連記事

【エンベロープって何でござるか?】

今回紹介するのは、エンベロープでござる。 エンベロープとは何かというと、移動平均線からの乖離率を利用したもので、移動平均線より任意の乖離率でもって、上下に離して線を記入したものでござるぞ。 株式ではよ …

【MACDでの的中率を上げるにはどうしたら良いでござるか?】

これまで数回に渡り、MACDについて取り上げてきたぞ! MACDは、相場がもみ合うと、小さなゴールデンクロスやデッドクロスが頻繁に出て、だましが増えてしまうのでござる。また、移動平均がベースとなってい …

陽の陰はらみ【売りシグナルの酒田五法5】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインを見てみるぞ! 今回は陽の陰はらみを見てみるのでござる。 このような形でござるぞ! 陽の陰はらみとは、上昇トレンドの中の天井付近で大陽線が出て、前日の大陽線の中に …

【繰越税金資産のある会社とそうでない会社とを比べるのでござる】

前回、繰越税金資産について書いたのでござる。この繰越税金資産は、将来税金を払わないで良い権利のことを言うのでござる。 今回もまた2つの会社を比べてみるのでござる。この2つの会社は、どちらもPBRが0. …

【移動平均乖離率ってなんでござるか?】

今回は移動平均乖離率(いどうへいきんかいりりつ)を紹介するぞ! 移動平均乖離率とは、株価が移動平均線からどれくらい離れているかを見る指標でござるぞ。 株価の終値と指定期間(一般的には5日・25日・13 …

トップへ戻る