小幅上放れ黒線【買いシグナルの酒田五法22】

Pocket

今回もまた、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのでござる!
今回見るのは、小幅上放れ黒線でござるぞ。

小幅上放れ黒線とは、安い水準での値幅の小さいもみ合いが続いた後に、突如上放れて窓を開けて上ヒゲのある陰線が出現した形なのでござる。

上放れて窓をあけて出現した陰線は、小さく、かつ上ヒゲの長さも短いもので、出てきた陰線が、小さな陰線で、さらにヒゲの長さの短い陰線の場合のみ小幅上放れ黒線と言うのでござる。この小幅上放れ黒線は買いのサインでなのでござるぞ。安値でのもみ合いから上放れして陰線が出現するということは、目先の利益狙いが暗示されているということなのでござる。

もみ合いから上放れして出現したローソク足は陰線ではあるが、もみ合い中の充電期間を経て、相場が動き出しことを示しているのじゃ!仮に上放れした陰線の上ヒゲが長かった場合は、それほどの上昇にならない可能性があるのでござるぞ。

関連記事

最後の抱き線【買いシグナルの酒田五法4】

抱き線とは、前日のローソク足を包み込むような形になる事で、包み線とも言うのでござるぞ。 最後の抱き線は、上昇トレンドでも下降トレンドでも見られるのでござる。今回紹介するのは、下降トレンドの中、陽線が出 …

【またHLバンドについて見てみるのじゃ!】

前回HLバンドについて取り上げたのじゃが、今回もまたHLバンドを見てみるのでござるぞ! HLバンドはトレンドの方向はMバンドの向きで確認するのでござるぞ。 Hバンドを抵抗線と考え、Lバンドを支持線と考 …

陰線五本【売りシグナルの酒田五法8】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのじゃ! 今回見るのは、陰線五本でござるぞ。 こんな形でござる。 陰線五本は、5連続で陰線が出ているチャートのことで、5本の陰線が横ばいまたは、そ …

捨て子線【買いシグナルの酒田五法9】

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる! 今回は、捨て子線について見てみるのじゃ。 捨て子線とは、十字線が宙に浮いたような状態で、前後の足と離れている形のことを言うのでござる。 …

【HLバンドって何でござるか?】

今回はHLバンドについて見てみるのでござる。このHLバンドはハイローバンドというもので、トレンド系テクニカル指標なのでござるぞ。 リチャード・ドンチャン氏が提唱する4週ルールを基礎にしたブレイクアウト …

トップへ戻る