小幅上放れ黒線【買いシグナルの酒田五法22】

Pocket

今回もまた、上昇トレンドの中で見られる買いサインについて見てみるのでござる!
今回見るのは、小幅上放れ黒線でござるぞ。

小幅上放れ黒線とは、安い水準での値幅の小さいもみ合いが続いた後に、突如上放れて窓を開けて上ヒゲのある陰線が出現した形なのでござる。

上放れて窓をあけて出現した陰線は、小さく、かつ上ヒゲの長さも短いもので、出てきた陰線が、小さな陰線で、さらにヒゲの長さの短い陰線の場合のみ小幅上放れ黒線と言うのでござる。この小幅上放れ黒線は買いのサインでなのでござるぞ。安値でのもみ合いから上放れして陰線が出現するということは、目先の利益狙いが暗示されているということなのでござる。

もみ合いから上放れして出現したローソク足は陰線ではあるが、もみ合い中の充電期間を経て、相場が動き出しことを示しているのじゃ!仮に上放れした陰線の上ヒゲが長かった場合は、それほどの上昇にならない可能性があるのでござるぞ。

関連記事

【ボリンジャーバンドはどうやって使うのでござるか?】

数回にわたってボリンジャーバンドについて取り上げておるのでござるが、では、ボリンジャーバンドはどのように使うのでござろうか?実際の使い方について見てみるのでござる。 ボリンジャーバンドは、収束と拡散を …

【移動平均線って何でござるか?】

今回から見ていくのは、チャート分析の鉄板とも言える、移動平均線でござる。 移動平均線は、一定期間の株価の終値平均値を、毎日、毎週、毎月といった一定期間で割ってグラフ化したものでござるぞ。名前をよく聞く …

三手放れ寄せ線【売りシグナルの酒田五法11】

今回もまた、天井圏で見られる売りサインについて見てみるのでござる。 今回は、三手放れ寄せ線でござるぞ。 このような形でござる。 三手放れ寄せ線とは、上昇トレンドの中、上放れした状態で陽線が3連続で出現 …

鍋底【買いシグナルの酒田五法10】

今回も、底値圏で見られる上昇サインについて見てみるのでござる! 今回は、鍋底について見てみるぞ! このような形なのじゃ! 鍋底とは、株価が低迷したまま長期にわたり続いている状態のことなのでござる。相場 …

下放れの並び赤【売りシグナルの酒田五法17】

今回もまた、下降トレンドで出現する売りサインについて見てみるぞ! 今回見るのは下放れの並び赤でござる。 このような形なのでござる。 下放れの並び赤とは、下降トレンドの中、下放れた陽線が出現し、その次に …

トップへ戻る