下放れ二本黒【売りシグナルの酒田五法15】

Pocket

今回もまた、下降トレンドの中で見られる売りサインについて見てみるのでござる。
今回は下放れ二本黒を見てみるのでござる。
このような形でござるぞ!

下放れ二本黒とは、下落の途中で、下放れて陰線が2本連続した形のチャートのことでござる。
この形は、買い方・売り方の攻防において買い方が崩れたときに出る形で、下落途中の下マドは、多くの人に恐怖心を植え付けるのでござるぞ。

下落途上で、窓を空けて現れた陰線は、それが底打ちとなって小さく反発することもよくあるのでござるが、2連続で陰線が続く場合は、買い方が総崩れで、底が抜けてしまうことになるのでござる。このように下に窓を開けて陰線が連続しているということは、それだけの悪材料があると考えられるのでござるぞ。
この形は、大暴落の前兆となる場合も少なくないのでござる。
下放れ二本黒がでた場合には、手じまいするのが良いのでござる。

関連記事

【ストキャスティクスについて説明するのじゃ!】

今回は、オシレーター系の代表的なテクニカル指標ストキャスティクスを紹介するのでござる。 ストキャスティクスとは、米国のジョージ・レイン氏によって考案され、株価の「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断する …

【酒田五法について説明するぞ!】

前回触れた酒田罫線じゃが、その内容について、今回から詳しく見ていくぞ! この酒田罫線では酒田五法と呼ばれるローソク足の並びがあるのじゃ。 このローソク足の並びや形でその後の相場の流れを読んで行くのじゃ …

陰の陰はらみ【買いシグナルの酒田五法1】

これまで、酒田五法の5つの基本となる型とそれぞれの種類を見てきたのでござるが、今度はそれらを組み合わせ、売り買いのシグナルとなるものを確認してみるぞ。 今回からは、買いのシグナルとなるものについて整理 …

【RSIについて説明するのでござる】

今回はオシレーター系指標として有名なRSIを取り上げるのでござる。 RSIは、直近の一定期間において終値ベースで上昇変動と下落変動のどちらの勢いが強いのかを測る指標で、直近n期間の各時点における終値ベ …

かぶせ線の上抜き【買いシグナルの酒田五法21】

今回もまた、上昇トレンドの中で現れる買いサインを見てみるのでござる。 今回見るのは、「かぶせ線の上抜き」なのでござる。 このような形でござるぞ。 かぶせ線の上抜きとは、上昇トレンドの中、大陽線の後に、 …

トップへ戻る