下放れタスキ【売りシグナルの酒田五法16】

Pocket

今回もまた、下降トレンドで見られる売りサインについて見てみるのでござる!
今回は下放れタスキを見てみるのでござるぞ。
このような形なのでござる。

下放れタスキは、下降トレンドの際、下放れた陰線が出現し、その次に陰線の終値より高い価格の始値の陽線が出現したチャートのことでござる。
陰線の後に、陰線の終値より高い始値の陽線が出たことから、下げ止まりなのでは?と思ってしまうが、実際は、下放れた後のタスキは大暴落の前兆であるとされているのでござるぞ!

逆のパターンは上昇トレンドで現れる上放れタスキで、買いサインとなるのでござる。

関連記事

波高い線【売りシグナルの酒田五法7】

今回もまた、天井圏で見られる買いサインを見てみるぞ! 今回見るのは波高い線なのでござる。 このような形でござるぞ。 波高い線とは、上下に長いヒゲが出て実体が短くなっているローソクが現れたチャートのこと …

【酒田五法について説明するぞ!】

前回触れた酒田罫線じゃが、その内容について、今回から詳しく見ていくぞ! この酒田罫線では酒田五法と呼ばれるローソク足の並びがあるのじゃ。 このローソク足の並びや形でその後の相場の流れを読んで行くのじゃ …

【MACDでどのようにトレンドを見るのでござるか?】

前回、MACDとはどのようなものなのか、ということを説明したのでござるが、今回もまた、MACDの特徴を説明するのでござる。 前回説明したとおり、MACDは日本語にすると『移動平均収束拡散法』というもの …

【(酒田五法)三兵について説明するぞ!<その2>】

前回は、説明するのは、三兵の一つである赤三兵を説明したぞ。 前回説明した赤三兵はあくまでも基本の形じゃったが、今回はその亜種について説明するぞ。 今回見てみるのは、赤三兵の一種である赤三兵先づまりじゃ …

【移動平均線って何でござるか?】

今回から見ていくのは、チャート分析の鉄板とも言える、移動平均線でござる。 移動平均線は、一定期間の株価の終値平均値を、毎日、毎週、毎月といった一定期間で割ってグラフ化したものでござるぞ。名前をよく聞く …

トップへ戻る